【チャンピオンズS2015データ分析】中京ダート1800mで行われるチャンピオンズC。枠順の有利不利はどうなの?脚質は前有利?差しは届く?ノンコノユメの追い込みは届くのか?データからは逃げ、先行有利!コパノリッキー、ホッコータルマエで堅いか?穴馬にローマンレジェンド、ロワジャルダン・・・爆穴にワンダーアキュート!

 

謎なんだが、

なにゆえ・・・「チャンピオンズC」というレース名になったのだろう?

 

誰がつけたか知らんがネーミングセンスゼロ。

パッと見、何のレースか分からんし、

和訳すると「王者達の杯」いや「王者の杯」か。

なんのこっちゃ(笑)。

 

横文字にするなら

「ダートチャンピオンシップ」

「ダートキングカップ」

とか・・・

 

和名でもいいと思うけどね。

「砂王杯」

「神砂嵐記念」とか・・・

 

神砂嵐

 

あんたもネーミングセンスないわ!

 

ゲフン。

 

さて、

 

チャンピオンズCのデータ分析をしようと思ったのだが・・・

 

ちゅ、

 

中京1800になったの・・・去年のことやんけ!

 

というわけで、

 

過去データがほとんど役に立たん・・・。

 

だけんどもしかし!

 

だけんどもしかし!

 

こういう傾向ってのは

結構コースが変わっても通用する部分があったりするわけで・・・

(一流ダート馬が集まるわけだけんな)

 

ま、意味は薄いかもしれんが、

とりあえずやってみようと思う。

 

いつもどおり、枠順と脚質だけな。

(年齢とか前走とか人気とかは無視・・・この辺が知りたい方はJRAのデータ分析を)

 

■チャンピオンズC2015登録馬

チャンピオンズC2015予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

■中京ダート1800m

中京コース立体図-new

スタートは直線の坂下から。1コーナーまでは300m弱であり、あまり速いペースにはならないかと思いきやポジション争いが激化すると結構速くなる。向こう正面中程から4コーナーまで延々と下りで、ここで脚が溜まるかどうかがポイント。最後の直線は410mと長く2mの上り坂。上がりが速い馬より・・・先行タイプが有利。

 

まず、過去10年に馬券になった馬を見てみよう。

(※旧ジャパンカップダート、2008~2013年は阪神ダート1800m。2007年以前は東京ダート2100m)

 

■チャンピオンズCで馬券になった馬の馬番
(1着→2着→3着)※16頭立て

2014年 8→4→12
2013年 12→8→6
2012年 1412→9
2011年 16→9→6
2010年 3→1412
2009年 1→12→9
2008年 10→5→6
2007年 7→11→1
2006年 4→7→15
2005年 10→7→6

まず、外枠だが・・・ピンク帽子は過去10年で2頭のみ。オレンジ帽も2頭のみ。しかし緑帽子は結構馬券になってるで要注意。しかし全体的に外枠は不利と見て良かろう。

しかしだからと言って内枠が強いかというとそうでもない。1枠も2頭のみ。2枠も3頭のみである。先行馬なら問題ないだろうが・・・内だと包まれてゴチャつく危険があるんだろうね。極端な枠ではなく、真ん中の枠の方がいい感じ。

 

結論。

・真ん中の枠がいい。

・外枠はちょっと不利。

 

次、脚質。

 

■チャンピオンズSの4コーナー通過順位
(1着→2着→3着)

2014年 242
2013年 6→10→2
2012年 352
2011年 1→13→2
2010年 1→8→6
2009年 1→11→13
2008年 575
2007年 77→10
2006年 74→11
2005年 626

これは面白い結果が出たぞ・・・!あ、もちろんコースが違うので何とも言えん部分はあるぞ?しかし東京2100時代も含めて・・・

 

勝ち馬は全て4角7番手以内!

 

阪神1800mになってから(2008年以降)はもっと顕著であるな。しかし、2着の馬を見ると差し馬も結構来てますな。パターンとしては、

 

先行→先行→先行
先行→先行→差し
先行→差し→先行
逃げ→差し→差し
逃げ→差し→先行

 

といった感じだろうか。そして・・・

 

追い込み馬は一切来ない!

 

過去10年、4角14番手以下の馬は一頭も居ない。10番手以下の馬が僅かに6頭のみである。これは・・・人気確実のノンコノユメにとっては悪夢のようなデータではなかろうか。まさしくノンコの悪夢である。しかし、この馬の末脚は異次元レベルだからなあ。長い中京の直線だと届いてしまうかもしれん。

 

結論。

・逃げ馬は狙い目

・勝ち馬は4角7番手以内必須。

・追い込み馬は来ない。

 

もちろん、これは単なる過去データである。今回は中京1800mであるし、全く当てはまらなん可能性もある。しかし、最高峰のダートGⅠの傾向であるのは間違いない。

 

参考になれば幸いである。

 

というわけで・・・データからは、逃げ候補のコパノリッキー番手候補のホッコータルマエが断然有利ですな。netkeibaの予想ではノンコノユメが1番人気になってるが・・・危ない人気馬だと思う。来ても2~3着まで・・・か?

 

チャンピオンズC2015予想オッズ

 

ローマンレジェンド、ロワジャルダンあたりは穴馬みたいになってるが・・・ココらへんは非常に美味しそうやなあ(笑)。

 

それから、爆穴ワンダーアキュート。JCダート2着3回の猛者である。9歳だがまだ衰えはない!・・・と思う(笑)。最後に一花咲かせて欲しい!

 

ワンダーアキュート画像2

 

【浅次郎のひとりごと】

ジョジョの中では、

イギーのスタンド「ザ・フール」が好きである。

 

ザ・フール

砂のスタンド「ザ・フール」。かっこええわ~(笑)

 

あ、そうそう。ロンジン香港国際競争(オッズ、馬券はこちら)だが、

追加で馬券を買ったぜ!この件はまた後日!

 

 

【阪神JF2015予想オッズ】阪神芝1600mで行われる2歳牝馬女王決定戦!今までの数々の名牝を輩出したレースで、来年のクラシック戦線を占う重要な一戦だ!人気はメジャーエンブレム、キャンディバローズ、デンコウアンジュだろう。・・・大穴候補にウインミレーユ、クロコスミア!

 

あっという間に今年もあとわずかですなー。

みんな今年の馬券収支はどう?

 

ちなみに、浅次郎はズブズブである(笑)。

ま、常にホームラン狙いなんでいつでも逆転可能だけどな!

逆転してから言え!

 

さて、今年の2歳牝馬戦線はどうなってるのであろうか?

 

阪神JFの登録馬を見ながらオッズを予想しておく。

 

■阪神JF2015予想オッズ(netkeiba)

阪神JF2015予想オッズ

netkeibaから抜粋

 

うーん。やっぱりメジャーエンブレムが一番人気か・・・

 

以下、管理人の独断と偏見による予想オッズである。

 

■阪神JF2015予想オッズ

阪神JF2015予想オッズ

人気 馬名 予想オッズ
1番人気 メジャーエンブレム 4.7倍
2番人気 キャンディバローズ 5.3倍
3番人気 デンコウアンジュ 5.8倍
4番人気 メジェルダ 8.5倍
5番人気 アットザシーザイド 10.3倍
6番人気 ブランボヌール 13.0倍
7番人気 クロコスミア 15.8倍
8番人気 クードラパン 22.3倍
9番人気 ウインミレーユ 26.4倍
10番人気 ウインファビラス 36.1倍
11番人気 メジャータイフーン 50.2倍
12番人気 ペルソナリテ 55.6倍
13番人気 メイショウスイヅキ 70.8倍
14番人気 マシェリガール 94.1倍
15番人気 ジェントルハート 106.9倍
16番人気 キリシマオジョウ 134.2倍

※管理人浅次郎の独断と偏見による予想である。

 

もちろん、鞍上や枠順や調教によって人気は変わるけんなー。

 

1番人気候補はメジャーエンブレム。ただし、ルメールがキャンディバローズに乗るようなら変わってくると思う。しかしまあサンデーレーシングだし、前走はルメールのミスっぽいのでコッチに乗るだろ。新馬戦で負かしたプランスシャルマンは芙蓉Sでプロディガルサンと僅差の競馬、その後百日草特別を勝ち。アスター賞で負かしたマテラアリオンは世紀の善戦マン(まだ未勝利だけど、どのレースでも好走笑)。前走のアルテミスSは逃げる形となってしまい負けたが・・・能力がトップクラスなのは間違いなし。

 

2番人気はファンタジーSを制したキャンディバローズ。レースセンスが良い馬である。好発から控えて好位で我慢。直線もシッカリ最後まで伸びて前をキッチリ捉えて見せた。このセンスと瞬発力は阪神マイルでも武器になると思う。

 

3番人気は12番人気でアルテミスSを制したデンコウアンジュ。おそらくメイショウサムソン産駒ということで全く人気が無かったのだろうが、このアルテミスSの追い込みは強烈であった(この馬を軸にして馬券も取った。笑)。さて・・・人気にならないで欲しいけど、人気になるよなあ・・・。

 

4番人気はメジェルダか。ディープインパクト×フレンチデピュティってのはショウナンパンドラと同じですなー。いつも僅差で誰かに差されてしまう馬だが、スピード能力は相当に高いと思う。ただ、阪神マイルで逃げ脚質ってのはどうだろう・・・?あっても2~3着か?

 

5番人気はアットザシーサイド。この馬はこれからの競馬報道次第で上位人気にも下位人気にもなると思う。前走は全く本気で走っていない。出遅れから馬なりのまま中団後方に取り付き、直線も楽な手応えでほぼ馬なりのまま上がり33.9で突き抜けた。一応抜けだしてからは(手を抜かないように)追ったが、そのままでも楽勝だったと思う。時計が平々凡々なので気付かれにくいが・・・どっかの新聞が騒げば人気になるかもなあ・・・個人的には、上位の馬を負かすならこの馬だと思っている。

 

穴馬候補を挙げておく。

 

まずウインミレーユ。この馬ももしかして人気になってしまうかもしれんが・・・新潟2歳Sの大敗があるんで人気になりにくいだろ(みんな大敗が嫌いだけんな)。前走りんどう賞では、逃げるメジェルダを上がり33.8でハナ差捉えて1着。メジェルダをモノサシにすればキャンディバローズと互角の扱いでいい。

 

それからクロコスミア。ステイゴールド産駒にありがちな善戦マン。すでにキャリア7戦だし、前走のタイム平凡だし、アルテミスSでは千切られたし、鞍上勝浦だし(失礼)、多分人気にならんだろうが・・・この馬、多分阪神に変わって良いタイプ。改めて見れば札幌2歳S3着馬であり、重めの芝に変わるのは大歓迎だと思う。人気になりませんようにーーー(笑)。

 

さて、

 

そろそろ来年のクラシックが見えてくるかなー。

 

クロコスミア画像2

 

【浅次郎のひとりごと】

今年の有馬記念の人気はどうなるんだろな?ラストランのゴールドシップが中山2500の鬼なのはみんな知ってる通り。さらにジャパンカップでも崩れなかったラブリーデイ。鬼脚で勝ったショウナンパンドラ。ラストインパクトも出てくるみたいだし、サウンズオブアース、ミッキークイーンあたりも調子が良ければ出てくるだろう。ワンアンドオンリー、カレンミロティック、アドマイヤデウスあたりの巻き返しもちょっと怖いぞ?

ステファノス、ヌーヴォレコルト、エイシンヒカリあたりが居ないのは残念だが(特にエイシンヒカリには逃げ馬として出て欲しかった・・・)、その分は香港(12月13日)で楽しむことにしよう!これが・・・アウェイだけにオッズが美味しいのだよ(笑)→ロンジン香港国際の馬券買ったぜ!

 

 

【ジャパンカップ2015回顧】今年のジャパンカップを制したのは牝馬のショウナンパンドラ!天皇賞秋と同じ外枠15番からの発走だったが、上手く中団に付け、直線は馬群の中を鬼脚で抜け出して勝利!秋華賞に続きGⅠ2勝目となった。応援したゴールドシップはモガモガの10着(涙)。ラブリーデイ・ミッキークイーンの敗因は・・・?

 

ショウナンパンドラ、

牡馬なぎ倒し古馬の頂点へ!

 

ジャパンカップ2015ショウナンパンドラ4

 

さて、

 

簡単にレース回顧する。

 

■ジャパンカップ2015着順、結果

ジャパンカップ2015結果、着順

netkeibaより抜粋

 

■ジャパンカップ2015払い戻し

ジャパンカップ2015払い戻し

 

■ジャパンカップ2015映像

 

 

■ジャパンカップ2015回顧

懸念されたゴールドシップのスタートだが・・・全馬ほぼ五分のスタート。

 

ジャパンカップ2015スタート

 

(普通に)出たあ!

 

しかし、横典は全く行かせる気がなく・・・馬なりのまま後方に。

 

おいおいおい!それじゃダメだって!

 

馬の気分に任せるって言ってもアンタ・・・

東京2400で後方からはムリ!

 

瞬発力型の馬ならまだしも

ゴールドシップは真逆の馬なんだから・・・。

 

ジャパンカップ2015_1コーナー

 

お、オワタ・・・。

 

い、いや、まだ分からんぞ!

 

速いペースになってマクリが決まるような流れになれば・・・

 

さて・・・

 

行ったのはカレンミロティック。

2番手にアドマイヤデウス。

 

あれ?逃げるっつってたイトウはどこ行った?

3番手か!あらら・・・やっぱスピードが足らんかったか・・・。

 

続いてワンアンドオンリー。イラプト。

こ、このくらいの位置にゴールドシップは付けたかった!

 

1番人気のラブリーデイは6番手の内。

ダービーフィズ、サウンズオブアースがその後ろ。

さらにミッキークイーンとショウナンパンドラがちょうど真ん中位。

ショウナンパンドラは上手く中に入れてたなあ。

 

そして、その後ろのインにラストインパクトが虎視眈々。

ペルーサ、ナイトフラワー、ジャングルクルーズが中団の後ろ。

 

後方にトリップトゥパリス、ヒットザターゲット、

そしてゴールドシップ、ショウナンバッハ。

 

ペースは、

 

ジャパンカップ2015ラップタイム

 

1000m通過が59.3。

 

カレンミロティックは5馬身ほど離して逃げていたため・・・

この馬にとってはさすがにキツイペースだったが、

2番手以下の馬達にとっては平均ペースだったか?

 

しかしカレンミロティックは結果潰れてしまったが・・・

よく行ってくれた。

この馬が行かなければドスローになってたかもしれん。

(この馬とて行かなければチャンスが無かった)

 

よしよし!

 

速いペースで流れれば・・・

まだゴールドシップにもチャンスあるぞ!

 

と思っていたのだがしかし・・・

 

1000m通過後に、ガクンとペースが落ちるのである。

 

12.3・・・12.6・・・12.7・・・12.5・・・

 

これで・・・瞬発力自慢の馬達は息が入ったのである。

 

そして、直線ヨーイドン。

 

ゴールドシップもこのラップが緩んだ時にマクッて行き、

思わず私も手にした大根を振り上げたが・・・

 

直線に向いてからはドモナラズ。

 

なぜなら・・・ゴールドシップは、

35~36秒と上がりが掛かる流れなら鬼のように強いのだが、

上がり33秒台の瞬発力勝負は・・・てんでダメだからだ。

 

とはいえ、

 

カレンミロティックもアドマイヤデウスも買ってた私は、

絶叫しつつ応援したぜ!

 

ジャパンカップ2015直線

 

おおお!こぉぉぉい!

ゴールドシップこぉぉぉい!

 

来なかったけどね(笑)。

 

楽な手応えでラブリーデイが先頭へ。

 

しかし、最内をスルスルと伸びてくる馬がいる・・・

ムーアのラストインパクトだ!

この馬は当ブログでも挙げてた要注意馬!

 

そして、追い出しをギリギリまで我慢してたラブリーデイもスパートを開始するが・・・

このラストインパクトがスゴイ勢いでラブリーデイを交わす!

 

さらに!

馬群の中を切り裂いて・・・

ショウナンパンドラが来た!

 

グイグイと一完歩ずつラブリーデイに追いすがり・・・

内のラストインパクトを差し切った所がゴール!

 

ジャパンカップ2015ショウナンパンドラ2

 

ジャパンカップ2015ショウナンパンドラ

 

ジャパンカップ2015ショウナンパンドラ5

 

最後の100m・・・ショウナンパンドラの脚は凄まじかったし、おそらく100%余すことなく完全に能力を出しきった結果だと思う。いや、池添はホント上手く乗ったよ。しかしこれで・・・牝馬のショウナンパンドラが古馬の頂点に立ったわけで、それはそれでスゴイことだが、なんとなく牡馬の不甲斐なさを考えてしまう結果となった。この馬がジェンティルドンナやブエナビスタ級の名牝になってくれれば面白いんだけど。有馬・・・行けるか?

 

2着のラストインパクトはこういう緩急の効いた瞬発力勝負が向いてるんだろうね。もちろん、鞍上ムーアの好騎乗もプラスアルファだったし、枠順にも恵まれたと思う。叩いて状態も絶好調だったのだろう。しかし、決してフロックではない。今後の動向が気になるな・・・有馬記念行くのかな?

 

さて、ラブリーデイの敗因は何だったのだろう?テレビでは「距離が長かった」的な言い訳してたけど、本当だろうか?確かに池江調教師も「ベストは2000m」と言ってた。それはそうかもしれん。しかし、展開的には息が入る流れだったし、最内枠からだから距離損は全く無かったし、鞍上も追い出しをギリギリまで我慢していたし・・・宝塚記念、秋天を鮮やかに快勝した馬の言い訳になるだろうか?これは仮説であるが・・・

 

もしかして、

 

出来のピークは秋天だった?

or

陣営の本当の狙いは有馬記念?

 

もちろん、この出来でも戦えるという自信はあったんだろうけど・・・調教チェックの時にも書いたが、やっぱり今回の追い切りはヌルかったような気がするのである。

 

他馬と比較することに意味が無いのは百も承知だが、CWで追い切ったラストインパクトのラストは11.7。ラブリーデイのラストは12.9である。最後のひと踏ん張り。有馬を見据えたほんのちょっとの余裕残し。それが最後の50mで出たのではあるまいか?

 

これは憶測であるからして真実は分からん。しかし・・・距離が長いからと言って有馬記念で人気が落ちるようであれば・・・買いであると思う。もちろん、今度は究極に仕上げてくるだろうからね!(逆に、追い切りがさらにヌルくなるようであれば・・・調子落ちかも)

 

4着のジャングルクルーズには正直ビックリ!5着のサウンズオブアースは好走したけど力負け。それから、ワンアンドオンリーの次はちょっと怖いぞ。ラブリーデイに早めに交わされながら最後まで伸びていた。ミッキークイーンの敗因はよく分からん。位置的にはショウナンパンドラとほぼ同じだったし、前も開いてた。前走がピークだったのかもしれんが・・・やはりまだ力が足りなかったのだと思う。

 

しかし、全体的に内が伸びて、外はあまり伸びない馬場だったと思う。外を回した馬にはちょっと厳しかったな。

 

さて、

 

上位陣が揃って有馬記念に出てくれれば面白くなるんだけど。

 

ゴールドシップ・・・負けたけど人気になるよな・・・。

 

ショウナンパンドラには是非出てきて欲しい~!

 

ジャパンカップ2015ショウナンパンドラ3

 

【管理人のひとりごと】

12月13日は、ロンジン香港国際だぞ!→馬券買いました。

もうちょい買い足すつもり。穴狙いのWIN4で(笑)。

 

 

【ジャパンカップ2015予想】東京芝2400mで行われる最強馬決定戦。スロー想定、軽くて切れる瞬発力タイプの馬が強いのは百も承知だが・・・ゴールドシップから行く。好きなんだからしょうがない(笑)。相手には何故か爆穴となっているカレンミロティック!アドマイヤデウス、ヒットザターゲット、ラストインパクトなどの穴馬も押さえる!

 

浅次郎式常穴馬券術が言うところによると、

※面白いので読んでみてね。

 

・的中率より回収率。

 

ということであり、管理人は、

 

・常に穴馬から買う

 

という馬券術を実践しているのであるが、

例外のことも書いてあるな。

それは・・・

 

「大好きな馬が出走する時」

 

である。

 

みんな「儲けたい!」と思って競馬をやってると思うが、

 

競馬の一番の目的は、

「人生を楽しむため!」である。

 

競馬があれば、毎週毎週週末が楽しみなのである。

競馬があれば、週中も予想で忙しいのである。

競馬があれば、結果に一喜一憂出来るのである。

 

暇そうにしてるヤツラに比べれば、

間違いなく我々の人生3割増し!である。

 

というわけで、

大好きな馬が出る時は全て度外視でよろしい。

 

ただし!

回収率だけは考えておかないといけないぞ。

 

完璧な前フリが終わったところで、

 

ジャパンカップだ!

 

■ジャパンカップ2015日曜朝オッズ

ジャパンカップ2015日曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

意外とラブリーデイの人気が上がらなかったのは何故だろう?

この戦績からすると単勝1倍台もあるかと思ったのだが・・・

 

理由は当然、

人気を吸い取ってるこの馬のせいだ!

なんでゴールドシップが2番人気になってんだ!

 

宝塚での空前絶後の出遅れを忘れたか?

東京では全く走らんし(軽い芝の瞬発力勝負は苦手)、

今回ブッツケだし、

もう・・・美味しい人気馬決定である。

こんなんは切るのが当然!当たり前田の太尊だろ!

なんでみんな買うんだ~~~~!!!!

 

前田太尊

 

ガフッガフッ!

 

(吐血)

 

・・・ちょっとnetkeiba予想陣の印を見てみよう。

 

ジャパンカップ2015netkeiba予想陣印

netkeiba予想陣の印

 

これまた意外なことに、ラブリーデイの◎が薄い!

◯は並んでいるが◎は2つだけ!

うーむ。

 

さらに、ゴールドシップはほとんど無印状態である!

調教の井内が◎を打ってるが、

後は▲が2つと△が3つのみ。

とても2番人気の印ではない。

 

つまり!

 

ラブリーデイは意外と信用されておらず、

ゴールドシップは一般ファンが人気を押し上げている!

 

ということだろう。

 

それから、複勝や馬単のオッズを見てみると・・・

 

ジャパンカップ2015馬単人気

 

12ゴールドシップは単勝が売れてるだけで、

実際の人気は4~5番人気だな。

 

で、代わりに◎が並んでいるのが

ミッキークイーン、サウンズオブアース。

奥田と望田はショウナンパンドラ。

 

この辺は人気以上に馬連、馬単、3連馬券が売れていると思われる。

 

丹下と田沼は絶対ラブリーデイだろ!

と思ってたが今回は揃ってミッキークイーンか。

 

いや、ミッキークイーンが強いのは分かる。

私だって人気薄なら買っちゃうだろうけど・・・

古馬牡馬とは初対戦ですぞ?この人気なら買いづらいなあ。

 

で、驚いたのがカレンミロティックの人気の無さ!

 

なんと準オープンを勝ったばかりのショウナンバッハより下の16番人気である。宝塚記念2着、天皇賞春3着の実力馬。秋緒戦の京都大賞典もサウンズオブアースと0.1秒差の3着。確かにタフな馬場、タフなレースが得意な馬であるが・・・あの馬が来る時はこの馬も一緒に来るような気がする(笑)。

 

ま、いいや。

 

今までの予想はこちら。

ジャパンカップ2015データ分析

ジャパンカップ2015展開予想

ジャパンカップ2015調教チェック

 

さて、バレバレの結論は・・・(笑)

 

■ジャパンカップ2015予想

ジャパンカップ2015浅次郎予想印

 

ゴールドシップ(2番人気)

好きなんだからしょうがない!この馬から行く。古い読者はご存知かもしれんが、ゴールドシップは我がPOG馬であり、デビュー前からずっと応援していた馬である。ちなみに、この頃は「ステイゴールド×メジロマックイーン」の黄金配合なんてのが世間に広がる前の話で(ゴールドシップの活躍で巷に認知された)、POG的にもあまり注目されていなかったのである。

何が言いたいかというと、この馬の輝かしい成績や波乱万丈な競馬を見てファンになったわけではなく、デビュー時から注目し、その成績に一喜一憂し、皐月賞を「ワープして勝った」と言われた時には猛反論し、ダービーで涙し、菊花賞で歓喜し、有馬で痺れ・・・つまり、

 

ずっと好きだった(by斉藤和義×YUI)!という話だ。

 

 

ホント好きだったんだぜ♪・・・相変わらず出遅れだな♪・・・ってわけで、出遅れないことを神に祈りつつゴールドシップから行くんだが、想定される流れはスロー。スローの瞬発力勝負になったらそれまで(笑)。しかし、外国馬のイトウが行くと言ってるし、速くはならんにせよ平均ペースくらいで流れるかもしれんわな(希望)。

また、今回ゴールドシップはブリンカーもシャドーロールも外すらしいから、何かが一変するかもしれん。スタートが遅いのは承知だが、幸いかな外枠を引いた。横典は前付けして折り合いをつけるのは天才的(逃げてもいいぞ!)なだけに・・・思い切って出して行って欲しい。出来ればラブリーデイの前で競馬をし、ラスト800m位から思い切ってスパートだ(溜めなくていいぞ)!直線だけの瞬発力勝負なら分が悪いが、ロングスパート合戦なら絶対負けん!

調教は絶好。距離もいい。問題は馬場だが・・・比較的クッションが効いて力の要る馬場だという話だし、カチカチの堅い馬場でなければゴールドシップも対応出来るのではなかろうか。ま、この辺は賭けである。走らなかったら残念だったと諦めるのみ。

正直に言えば、今回切るのが正解だと思う(明らかに過剰人気である)。しかし、好きな馬の馬券を買って応援するのが正しい馬券オヤジの姿でもある!横典頼むぜー!

 

カレンミロティック(16番人気)

ゴールドシップが馬券になる時、連れて馬券になるのがこの馬だ。宝塚記念然り。天皇賞春然り。どういう事かというと、ゴールドシップと同じく、タフな馬場・タフなレースに強いってことだろう。前述したが、私の中では6~7番人気の馬である。京都大賞典ではラブリーデイ、サウンズオブアースと差の無い競馬をしているし、しっかりした先行脚質。ジャパンカップが実は前有利なのも考察で述べた通り。2~3着に粘りきってもなんら不思議なし。

 

△アドマイヤデウス

△ラブリーデイ

△ヒットザターゲット

△ラストインパクト

△ショウナンパンドラ

 

馬単 ◎流し 表@200円 裏@100円

三連複 ◎◯流し @200円

 

頑張れぇぇぇ!ゴールドシップ!

 

ゴールドシップ画像7

 

【管理人のひとりごと】

馬券的妙味を考えると・・・香港の方が面白いかも!

アウェイなんでモーリスやストレイトガールは不当なオッズになってるしな!

香港2015の馬券購入したぜ!

 

そうそう。昨日はテレビに釘付け(笑)。

羽生結弦君の300点越えにも驚いたが、

宮原知子ちゃんの200点越えにも驚いたな!

 

宮原知子ちゃん

 

NHK杯、宮原知子1位、浅田真央3位

 

まだ17歳だって。

平昌五輪で楽しみな選手が出てきたな~。

 

【京阪杯】ケンの予定だったけど、ビッグアーサー人気し過ぎなんで買っとく。

◎ベルルミエール

◯サドンストーム

▲アースソニック

△エイシンブルズアイ

馬単BOX

 

【京都2歳S2015予想】昨年重賞に昇格した2歳GⅢ。京都芝2000m内回りコース。今年はなんとも手薄なイメージでどの馬にもチャンスが有りそう。札幌王者のアドマイヤエイカンが1番人気だが、管理人は当然穴狙いで行く。狙いはジョルジュサンクの前残り!前々走と同じ競馬が出来れば勝ち負け必至と見る!

 

何とも微妙なメンバーが集まったなあ。

2勝してるのはケルフロイデとアドマイヤエイカンのみ。

オープンや重賞で好走している馬もおらず、

ほとんどが新馬勝ち、未勝利勝ちの馬。

 

アドマイヤエイカンは札幌2歳Sの勝者なんだから、

もうグリグリの一番人気になっておかしくないんだけどなあ。

前日オッズだと微妙な人気。

 

ま、いいや。

 

管理人はもちろん違う道を行く。

 

■京都2歳S2015前日オッズ

京都2歳S2015オッズ

netkeibaより抜粋

 

アドマイヤエイカンはもっと抜けた人気になると思うけどなあ・・・。

新馬勝ちのロライマ、ドレッドノータス、リスペクトアースあたりが人気になってるんやな。

(無敗馬は人気になるの法則!)

 

■京都芝2000m内回り

京都コース立体図

京都2000m内回りコースはスタンド前直線半ばからスタート。内回りコースをグルっと一周してゴール。1コーナーまでは300mちょっとしかなく先行争いが激化すればハイペース。ゆったりと入ればスローになる。内回りのため最後の直線は短く328m。基本は先行有利だが、ハイペースになれば前崩れとなる。2歳戦はスローの瞬発力勝負になることが多い。

 

■京都2歳S2015展開予想

展開を予想・・・しようと思ったのだが、2歳戦はサッパリ分からん。新馬戦や未勝利戦をスピードの違いで勝った馬もいるし、そもそもスローで流れることが多いけんな。ま、以下は参考程度に。

行くのは
ジョルジュサンクか?
リスペクトアースか?

先行勢は
ドレッドノータス
ケルフロイデ
ダンツプリウス
ウインテンダネス
オンザロックス

中団には
ロライマ
アドマイヤエイカン
コパノミライ

後方から
キャノンストーム
ウインクルサルーテ

どうなるか分からんが、展開はスローと見る。そんで京都のスローとなれば軽い瞬発力勝負だろう。直線に坂はないので重いパワーは要らぬ。長く脚を使えるタイプよりも一瞬の脚を使えるタイプを狙いたい。脚質は何でもいいが、基本は前有利だと思う。

 

■京都2歳S2015予想

京都2歳S2015予想印

 

ジョルジュサンク(7番人気)

前走の黄菊賞は逃げてズブズブの5着。そんなに速いペースではなかったように見えるが、一貫して12秒前後のラップが続く緩みないペース。息を入れる暇がなく見た目以上にキツイレースであった(上がり37.2を要している)。しかし前々走の紫菊賞では息の入るゆったりとした流れで逃げ・・・上がり33.7。これで負けたのは相手が強かったからだろう(負けたのは評判馬のシルバーステート)。3戦続けて同コースというのも心強く・・・ドスローになればこの馬が残っても不思議なし。多分、シルバーステートがこのレースに出て来ていれば一番人気になると思う。

 

◯アドマイヤエイカン(1番人気)

ぶった切ろうかと思ってたのだが、調教を見て愕然。半端なくいいっす。ゴールドシップやレッドリヴェールと互角の動き・・・。私が本命党なら迷わずこの馬から。ココを速い上がりで楽勝すれば一躍クラシック候補だろう。ただし、軽い京都で切れるかどうかは走ってみらんと分からん。多分やれると思うけど。

 

△リスペクトアース

△ドレッドノータス

△ロライマ

△キャノンストーム

△ダンツプリウス

 

馬連 ◎-◯ 300円

馬単 ◎流し表 @100円

 

頑張れ!ジョルジュサンク!

 

ジョルジュサンク

 

【浅次郎のひとりごと】

え?ゴールドシップはブリンカーもシャドーロールも外す?

ゴールドシップはブリンカー・シャドーロールを外して臨戦、須貝師「リラックスしていたし」

うーむ。

これが吉と出るのか凶と出るのか・・・

大凶っぽいけど大吉になることを祈る。(笑)

 

ガソリン安売り激化!85円?

コストコすげえな(笑)。85円かよ。しかし全国的にももうちょい安くなると思うぜー。

 

【ジャパンカップ2015調教チェック】東京芝2400m定量戦、国内最高の1着賞金3億円のジャパンカップ。海外からの刺客が4頭いるが・・・とりあえず調教内容をチェックしておく。追い切りが良かったのはどの馬?悪いのは?調教絶好なのはゴールドシップ!逆にイマイチっぽいのはラブリーデイ?

 

ジャパンカップの枠順が出た!

 

■ジャパンカップ2015枠順、馬番

ジャパンカップ2015枠順

netkeibaより抜粋

 

ラブリーデイは1枠1番か!

こりゃ運も味方に付けたなあ・・・。

 

ミッキークイーンは6枠11番。

普通に行ければ中団の競馬か?

もうちょっと内が欲しかったかも。

 

ショウナンパンドラは7枠15番。

また外か・・・これは覚悟の後方待機となるやも。

 

注目のゴールドシップは外目の6枠12番。

個人的にはもうちょい外がいいかな?と思ったが、

外のイトウとカレンミロティックはさっさと前に行くだろうし、

待機策の馬が多いのであまり被されることはないか?

これはいい枠を引いたかもしれんな。

 

枠順的には・・・ペルーサとラストインパクトが怖い・・・。

 

さて、

 

今日は調教をチェックしておく。

 

■ジャパンカップ2015調教チェック

毎度であるが、管理人は競馬関係者でも調教Gメンでも田原成貴でもないので、調教なんぞ見てもサッパリ分からん。特にGⅠに出てくるような馬はみんなよく見えてしまう。以下は管理人の独断と偏見と欲目による調教ジャッジである。あしからず。※データ元はnetkeibaの調教情報

 

【調教が良さそうな馬】

・ラストインパクト
CW重【84.0-68.1-52.6-38.2-11.7】G一
おおう。こりゃいいわ。1週前にも似たような時計を出してて間違いなく前走以上。いい枠引いたし一発あるかもよ。

・サウンズオブアース
CW重【82.5-68.0-53.3-38.9-12.3】馬なり
最終追いは前走の方が良いような気がするが、今回は坂路でビシビシ乗ってきたし、なかなかいい仕上がりだと思う。

・ミッキークイーン
CW重【53.7-39.1-12.2】G一
ま、前走と同じくらいのいい状態はキープしてるかと。

・ゴールドシップ
CW重【97.6-66.1-51.7-38.3-12.4】馬なり
重めのCWコースで4F51秒台を馬なりでマーク。一週前には栗東坂路で【51.3-37.2-24.3-12.3】(一杯)という鬼時計。みっちりと乗り込んでおり、出来に関しては文句なしのA評価。

・ヒットザターゲット
栗東坂路【55.5-39.7-25.7-12.5】一杯
ま、いつもどおり。一頓挫あったみたいだけど影響なさそう。

・ショウナンパンドラ
栗東坂路良【54.9-39.9-25.1-12.2】G強
うん。全体時計は遅いけど、終い最速でいい感じの加速。一週前には【54.1-38.5-24.4-12.0】とこれまたバランスのいい時計を出しており仕上がりに関しては文句なし。

・カレンミロティック
栗東坂路重【52.4-38.3-25.0-12.8】一杯
重い栗東坂路で好時計。いい意味で状態変化なし。

・アドマイヤデウス
栗東坂路重【51.1-37.4-24.5-12.6】一杯
これは・・・前走【52.8-38.5-24.8-12.2】から・・・叩いて一変したかもしれんぞ?

 

【調教がイマイチそうな馬】

・ラブリーデイ
CW重【54.7-40.5-12.9】馬なり
netkeibaではA評価となっているが・・・前走天皇賞秋の時が馬なりで【52.5-37.8-12.1】である。もちろん馬場差などもあるだろうが、今回かなり楽をさせた印象。しかし、逆の見方をすれば、もう完全に仕上がってるから軽めでいい・・・ということかもしれん。まあ、この馬は有馬記念まで見据えてるわけだし、京都大賞典や宝塚記念も今回と同じような時計であったので心配は要らんと思う。

・トリップトゥパリス
東京芝不良【98.6-67.4-53.8-39.8-13.8】G強
よく分からんがこれは・・・イマイチ。

・ワンアンドオンリー
栗東坂路重【53.9-39.9-26.6-13.5】強め
うーん。この馬、終いが掛かるのは毎度なんだが・・・今回は全体時計もイマイチだなあ。

・ジャングルクルーズ
美浦坂路稍重【58.2-42.3-27.4-13.7】馬なり
役不足。

・ペルーサ
美浦坂路稍重【57.8-42.4-27.9-13.9】馬なり
面白い枠に入ったと思ったが・・・しまい13.9かぁ・・・イマイチ。

・イラプト
東京芝稍重【99.7-70.3-55.7-39.7-13.4】馬なり
まあ・・・軽めに流しただけなんだろうけど・・・。

・イトウ
東京ダ不良【87.4-72.5-58.9-43.0-14.8】馬なり
15-15か・・・これはいくら何でも軽すぎじゃね?

・ナイトフラワー
白井【87.1-72.3-57.8-43.5-14.9】馬なり
この馬もほぼ15-15かよ・・・

 

特に調教が良い馬は、ゴールドシップ、ラストインパクト、ショウナンパンドラ、アドマイヤデウスあたり。ミッキークイーン、サウンズオブアース、カレンミロティックあたりはいい意味で平行線かな。海外勢は軒並みイマイチ評価。ま、調教だけ見ればしゃーないな。しかしこれ・・・海外勢にも美浦の調教施設で調教やってもらうとか出来んわけ?

 

さて、

 

問題は、

 

管理人がイマイチ評価にしたラブリーデイである。栗東レポートでは池江調教師がこのように話している。

 

「今週当該週は半マイルをサッと流しただけの調整」

「有馬記念でピークに持って行けるように逆算して調整しています」

 

なるほど・・・サッと流すだけで時計が遅いのは予定通り。次の有馬記念にお釣りが残るような調整ってことか・・・。確かに距離的な不安はあるが、天皇賞秋で負かした馬達に負ける気はしてないだろうし・・・未知の強敵といえば、ゴールドシップとミッキークイーン、そして海外勢くらい。そうなると軽めでサッとで十分と見ているのだろう。

 

うーむ。

 

結論を言えば、ラブリーデイは切れんな(笑)。

 

せめて大外枠に入ってくれれば考えたのに(笑)。

 

さて、馬券はどうするか・・・

 

最終決断は日曜日。

 

お楽しみに。

 

(バレバレっぽいけど)

 

ラブリーデイ画像1

 

【浅次郎のひとりごと】

ゴールドシップ北村助手「牝馬が隣なのは気になる・・・」

ジャパンカップ枠順コメント

って気になるのソコかい!

(しかし、確かに気になる・・・笑)

 

今年の香港はマジで面白いぜー!

日本から有力10頭が参戦!オッズはどうなってる?

香港馬券すでに購入済み

 

 

【香港マイル、香港カップ、香港スプリント2015予想】2015年12月13日(日、)香港のシャティン競馬場でロンジン香港国際競争(4つのGⅠ)が行われる!日本からも10頭の精鋭が大挙遠征!モーリス!ヌーヴォレコルト!ストレイトガール!管理人も香港馬券(ダブル、トリプル)を購入したぞ!

 

ぬはは。

 

今年の香港は非常にオモロイぞ!

ロンジン香港国際競走に日本馬10頭が出走へ!

 

香港マイルには、

モーリス!
フィエロ!
ダノンプラチナ!

 

香港スプリントには、

ストレイトガール!
サクラゴスペル!
ミッキーアイル!

 

そして、香港カップには、

ステファノス!
ヌーヴォレコルト!
サトノアラジン!
エイシンヒカリ!

 

ジャパンカップもこのくらい外国馬が集まればいいのに!

というJRAへのツッコミは置いておいて、

 

早速香港の出走馬、オッズを見てみよう!

 

■香港カップ2015オッズ(芝2000m)

香港カップ2015オッズ

ヌーヴォレコルト・・・6.5倍(2番人気)

ステファノス・・・13.0倍(7番人気)

サトノアラジン・・・13.0倍(7番人気)

エイシンヒカリ・・・15.0倍(10番人気)

 

アウェイはこれだから堪らんなあ・・・

ステファノス、エイシンヒカリがこの人気かよ!

 

■香港マイル2015オッズ(芝1600m)

香港マイル2015オッズ

モーリス・・・5.50倍(2番人気)

フィエロ・・・9.0倍(3番人気)

ダノンプラチナ・・・15.0倍(8番人気)

 

ま、マジか?

モーリスが5.5倍でいいの?

 

エイブルフレンドってそんなに強いの?

なるほど、香港のマイル王って感じか・・・

しかし・・・モーリスはもしかしてロードカナロアレベルのバケモンかもしれんぞ?

 

■香港スプリント2015(芝1200m)

香港スプリント2015オッズ

ストレイトガール・・・8.0倍(3番人気)

ミッキーアイル・・・15.0倍(7番人気)

サクラゴスペル・・・15.0倍(7番人気)

 

す、ストレイトガールが8.0倍???

GoldFun(ゴールドファン)ってどんな馬?

なるほど、香港で前哨戦のGⅡを完勝してるわけね。

しかし戦績だけ見るとそんなに強そうには見えんけどなあ。

 

■香港ヴァーズ2015オッズ(芝2400m)

香港ヴァーズ2015オッズ

 

あ、フリントシャーがココにおるやんけ(再)!

なんでジャパンカップに出らんのじゃああぁぁぁあ!

 

しかしイラプトとかイトウはジャパンカップに出てから香港に行くのね。

なんとまあ・・・タフなこと。

 

で!

 

早速馬券を買ったのだが!

 

今回は単勝馬券ではなく、

ダブル、トリプル馬券にしたのだ!

 

つまり、日本的に言うなら、WIN2、WIN3。

複数レースの勝ち馬を当てる馬券だ。

オッズは単勝の掛け算

 

せっかく同一日開催のGⅠデーだけんな!

 

選んだのは、

香港マイル、香港スプリント、香港カップ!

 

ハッキリ言って、

 

外国馬のことは分からん!

(潔いなアンタ笑)

 

だけんどもしかし!

 

だけんどもしかし!

 

日本の強い馬は知ってる!

 

そして、アウェイだから人気が落ちてる!

 

これはもう応援馬券を買うしかないっしょ!

 

というわけで、

 

小銭を賭けておく!

 

香港2015馬券購入1

 

香港マイルは、マイルCSで鬼強かったモーリス!ブッツケで臨んだマイルCSを大外枠から圧勝。どんな位置からでも、どんな展開でも強い競馬が出来ることが判明。個人的にはマイルCSで惨敗してもこの香港で狙うつもりであった。自信の軸。

 

香港カップは、天皇賞2着のステファノス!ジャパンジャップには見向きもせずに香港へ。天皇賞秋では不利な外枠から上がり最速でラブリーデイを半馬身差まで追い詰めた。ジャパンカップに出てきてもいい勝負だと思うが・・・今年の春にはクイーンエリザベス2世Cで2着。香港の芝適正も問題なし。

 

香港スプリントは、当然ストレイトガールだ!ヴィクトリアマイルを鬼のような強い勝ち方で勝利。そしてスプリンターズSも圧勝。これがラストランとなるが、去年の香港スプリントでも3着。雪辱を晴らしてから気持よく引退する。

 

ダブルはボックスで3ドルずつ。

掛け算なので、

モーリス1着×ステファノス1着=5.5×13.0=71.5倍

モーリス1着×ストレイトガール1着=5.5×8.0=44.0倍

ステファノス1着×ストレイトガール1着=13.0×8.0=104.0倍

 

トリプルは1点買い。3ドル。

モーリス1着×ステファノス1着×ストレイトガール着=

5.5×13.0×8.0=572.0倍!(わお!)

 

そして、

 

香港2015馬券購入2

 

ドッチもEachWayで購入。

EachWayっての単複って意味。

 

つまり、

単勝のWIN2、WIN3だけじゃなく、

複勝のWIN2、WIN3も一緒に!ってこと。

 

もちろんオッズは下がるが、

モーリス1着、ステファノス3着、ストレートガール2着!

なんて場合でも馬券的中となる。

計算式は面倒だが、おおよそ単勝の1/4~1/5くらいになる。

 

香港2015馬券購入3

 

ダブルが3頭ボックスの単複で6点×3ドル

トリプルが1点買いの単複で2点×3ドル

計24ドル(2600円くらい)。

 

仮に全頭1着なら3000ドル(36万円)位になるけん、

夢馬券、応援馬券としてはナカナカのもんだろ!

(この内2頭が3着以内なら余裕で元は取れると思う)

 

宝くじを買うより・・・

100倍夢があるぜ!

 

宝くじ10億円

汚えマネを・・・一等10億円って当たりの本数が減っただけだろ?庶民の射幸心を煽るやり方は非常に気分が悪い。宝くじは最凶最悪の控除率。絶対買っちゃダメ。

 

ととと、宝くじの話はまたいつかするぜ!

 

今回の香港に関しては、

大穴馬券も買いたいと思っている。

(サクラゴスペル、ダノンプラチナ、サトノアラジン・・・笑)

 

さらに香港ヴァーズはフリントシャーで堅いだろ?

WIN4で大穴狙いも買ってみるか・・・?

 

この件はまた後日。

大穴WIN4も購入したぜ!

 

ストレートガール香港

 

【浅次郎のひとりごと】

来年からJRAでも海外馬券が買えるようになる。しかし!JRAのオッズは日本人のオッズである。つまり・・・今回のように美味しいオッズにはならんってことだ。みんな日本馬から買うわけだからな。逆に、外国馬を買いたい時はJRAで買うと有利になるな。

なので・・・必要なのは使い分け。ブックメーカーとJRAのオッズを比べて、有利な方で買う!これは当然至極の諸葛孔明戦略になるぞ!今のうちにブックメーカーのアカウントを一つ持っておくことをオススメする。

 

管理人の使ってるブックメーカー

海外競馬サイドバナー

 

 

【ジャパンカップ2015展開予想】近年はスローの瞬発力勝負、もしくは緩みない流れからの持久力勝負のどちらかになるケースが多いジャパンカップ。さて今年はどうなる?逃げ馬候補はどの馬?ラブリーデイは好位だよね?差し馬勢は?ゴールドシップはどの位置?逃げる手もある?(まずゲートだけど)

 

ここ数年は

大概スローからの直線ヨーイドン。

上がり33~34秒の瞬発力が必要なレースであったが・・・

 

しかし、昨年は違った。

1000m59.6の平均ラップで、

その後もハロン12秒前後の緩みない流れ。

勝ったエピファネイアの上がりが35.0という持久力勝負であった。

 

さて、今年はどうなのか?

クッションが効いてて柔らかい馬場になっているという話もあるが、

少なくとも先週は上がり33秒台が必要な軽い馬場であった。

(東スポ杯2歳Sのスマートオーディンの上がりは32.9であった)

 

土曜の競馬は要チェックである。

 

さて、今日は展開面を考えてみる。

 

■ジャパンカップ2015予想オッズ

ジャパンカップ2015予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

■東京芝2400m

東京コース立体図

東京コースをグルっと一周するチャンピオンコース。スタートは直線坂上で1コーナーまでは約400m。内外あまり関係ないようにも見えるが、基本的には内枠有利のコースである(枠順は結構重要である→データ分析)。もちろん、最高峰のGⅠだけにスピード・スタミナ・底力・総合力がモノを言うわけだが、スローになれば上がり33秒台の瞬発力勝負。緩みない流れになれば上がり35秒前後の持久力勝負。さて今年は・・・?

 

■ジャパンカップ2015展開予想

まだ枠順が出る前なので以下は参考程度でお願いしたい。

 

逃げるのは
ぺ、ペルーサ?

先行勢は
カレンミロティック
ゴールドシップ
サウンズオブアース
ラブリーデイ
ワンアンドオンリー

中団には
アドマイヤデウス
ラストインパクト
ショウナンパンドラ
ヒットザターゲット
ミッキークイーン

後方から
ダービーフィズ
ゴールドシップ

 

すまんが・・イトウ、イラプト、トリップトゥパリス、ナイトフラワーに関しては、サッパリ分からん。しかし、少なくとも日本馬の中に逃げ馬候補は居ない!前々走で逃げて快勝したペルーサがもしかして行くかも?という程度(確率15%)である。

 

なので・・・どの馬も行かなければ、カレンミロティックもしくは・・・

ラブリーデイがハナに立つかもしれん!

 

だって、本当に行く馬がおらんのじゃもん。ラブリーデイは宝塚で積極的に2番手の競馬をした馬。好位につけるセンスは抜群なのだが、どの馬も行かないとなると・・・押し出される形で先頭に立ってしまうかもしれん。

 

いずれにせよ・・・

 

スロー濃厚。

 

外国馬次第のところもあるが・・・どうなんだろね。

 

仮にドスローで流れたら・・・こりゃもう瞬発力勝負になるわけで、先行勢・中団の差し馬が狙い目になりますな。先行勢ではサウンズオブアース、カレンミロティック。差し馬勢ではショウナンパンドラ、アドマイヤデウスあたりが怖い。ミッキークイーンはどうなんだろな・・・もしかしたらドスローの瞬発力勝負よりある程度流れた方がいいのかもしれん。

 

で、そうなったらゴールドシップは用無しですな(笑)。この馬は完全にスタミナ寄りのパワー型。まず力の要る馬場が必要で・・・さらにスローの瞬発力勝負だと手も足も出るまい。

 

うん?

 

ゴールドシップが逃げる!

 

ってサプライズはどう?典さん?

 

自分で厳しいペースを作ってしまえばいいんじゃね?もうラスト2戦しかないし、東京ドスローで後方からだとマクリも厳しいし、思い切った作戦で行ってもいいと思うけどなあ・・・と言ってもゴールドシップが指示通りに動くかどうかが分からんけどな(笑)。それよりゲートって難題が先だけど(笑)。

 

というわけで、

 

ゴールドシップの大逃げ希望。

 

意外とハマったりして(笑)。

 

さて、

 

調教チェックせんとな!

 

ゴールドシップ画像6

 

12月13日(日)に香港のシャティン競馬場で行われるロンジン香港国際競走に、10頭の日本馬が選出!

香港カップ(2000m)にエイシンヒカリ、サトノアラジン、ステファノス、ヌーヴォレコルト。

香港マイル(1600m)にダノンプラチナ、モーリス、フィエロ。

香港スプリント(1200m)にサクラゴスペル、ミッキーアイル、ストレイトガール。

これはヤバイわ・・・どのレースも勝てそうじゃね?

 

あ・・・フリントシャーは香港ヴァーズにおるやんけ!ジャパンカップにも出てくれよ~(涙)。

 

香港のレースはすでにブックメーカーで購入可能。

管理人も今から購入する予定だ!

(記事にするけん、しばし待て!)

 

海外馬券の買い方

海外競馬サイドバナー

 

 

【ジャパンカップ2015予想】東京芝2400で行われる最強馬決定戦。今年は数騎の外国馬が参戦するも中心はラブリーデイはじめ日本馬だろう。さて、JCの枠は内有利?外有利?脚質は先行有利?差し有利?ラブリーデイは買いなのか?ミッキークイーン、ショウナンパンドラは?そしてゴールドシップはデータ的にどうなの?

 

いよいよジャパンカップですな。

 

しかし、ここ10年で外国馬が勝ったのは

2005年のアルカセットのみ。

 

ジャパンカップ過去の勝ち馬

 

もう9年連続で日本馬が優勝している。

というか外国馬は、

馬券圏内(3着以内)にすら殆ど来ていない。

 

ジャパンカップ_外国馬の成績

JRAデータ分析より

 

私が競馬を始めた約20年前は外国馬の方が強くて・・・

日本馬は外国馬に挑戦する!

ってイメージだったんだけどね。

 

日本馬のレベルが上がったのか、強い外国馬が来なくなったのか・・・

それともJRAの努力が足らんのか・・・

(賞金上げるしか能ないんか!)

 

いずれにせよ、ジャパンカップは改革が必要だと思う。

このままでは国際GⅠとは名ばかりの

ガラパゴスレースとなってしまうぞ?

 

ま、いいや。

 

今日はジャパンカップのデータ分析。

 

■ジャパンカップ2015予想オッズ

ジャパンカップ2015予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

私の予想オッズと上位は大体一緒だが・・・

 

ラブリーデイの人気は抜けると思うけどね。

もしかしたら1倍台。

 

あと、最後まで分からんのがゴールドシップの人気(笑)。

普通に考えれば切りの一手なんだけど。

 

ま、いいや。

 

コースから見ていこう。

 

■東京芝2400m

東京コース立体図

スタートは直線の坂上。東京コースをグルっと1周。1コーナーまでは約400m。結構テンが速くなりやすく、緩みのない平均ペースになりやすい。ジャパンカップの想定としては1000mが60~61秒。上がりが34~35秒前後。トータルで2分23~25秒。レースの流れにもよるが・・・瞬発力だけじゃなく、持久力も必要。脚質は基本的には差し有利。前も残るが逃げは厳しい。

 

まず、過去10年で馬券になった馬の馬番をみてみよう。

 

■ジャパンカップで馬券になった馬の馬番
(1着→2着→3着)

2014年 4→1→15
2013年 7→9→5
2012年 151713
2011年 2→16→1
2010年 6→16→2
2009年 5→10→6
2008年 16→9→4
2007年 4→2→10
2006年 6→7→3
2005年 1416→8

東京2400は基本内枠が有利。1~6番、7~12番、13~18番で分けて単純に馬券になった馬を数えると【14、7、9】・・・1~6番がかなり馬券になってるんだが、外の枠も結構来てますな。そんで、オレンジ帽よりピンク帽の方が来てるわ。

内枠有利は間違いないが、真ん中よりむしろ外の方がいい。

 

結論。

・内枠有利。

・真ん中より外。

 

次、脚質データ。

 

■ジャパンカップの4コーナー通過順位
(1着→2着→3着)

2014年 4→8→13
2013年 4→13→2
2012年 63→15
2011年 63→9
2010年 6→10→2
2009年 5→17→11
2008年 5→9→3
2007年 444
2006年 7→4→7
2005年 9→13→13

こ・・・これは驚きの結果が出たなあ・・・。JRAのデータ分析では脚質のことが一切書いてなかったが・・・こういうことか!(極端なデータは出さねぇんだよこいつら)

 

完全に、

先行有利!である。

 

あ、いや、もちろん一概には言えん。これは4コーナーの通過順位なので捲って来た馬(オルフェーヴルとかディープインパクトとかね)なんかも先行してるように見えてしまう。しかし、少なくとも4コーナーで前に取り付いてないと勝ち負け出来ないってことだ(4角6番手以内の馬が16/30と半分を超える)。

 

勝ち馬に関してはかなり極端で、

4角6番手以内必須!である。

 

ただし、相手には差し馬が来ることが多く、

パターンとしては、

 

先行→差し→先行

先行→差し→差し

先行→先行→差し

 

この3パターンでほぼ決まり。逃げ馬は一頭も馬券になっていないし、後ろの馬は来ても13番手の馬まで。追い込み馬も要らんわけだ。

 

「東京は差し有利」のイメージが強いが・・・ことジャパンカップにおいては完全に前有利。これは「毎年、前が止まらない高速馬場になる」・・・ということが影響しているものと思われるが・・・さて今年も同じ傾向になるのだろうか?

 

結論。

・頭は4~6番手の先行馬!

・相手に差し馬

・逃げ馬、追い込み馬は要らん!

 

もちろん、これは単なるデータである。今年はどうなるか分からんし、だからこそ逃げ馬や追い込み馬の人気が落ちて美味しくなるのである。

 

しかし、これでラブリーデイの人気はさらに上がるだろうなあ・・・。ミッキークイーンはローズSみたいに後ろからになったら厳しいかもしれん。ショウナンパンドラは枠次第かなあ。穴馬で面白いのは前に行けるカレンミロティック、ラストインパクトも面白い一頭。鬼の大穴なら・・逃げた時のペルーサか(笑)。ワンアンドオンリーの大復活に賭けるのも面白いかも。

 

さて、問題はゴールドシップである。

 

先行有利・・・ってデータは実はこの馬には心強い。何故かといえば、この馬が上手く先行した時は鬼のように強い競馬をするからだ。実際、先行して負けたのは一度だけ(2013年の京都大賞典5着)。他は7戦全勝である。東京競馬場でも共同通信杯で先行して勝ったことあるな。

この時負かしたのはディープブリランテとスピルバーグである。

 

上がり33秒台の瞬発力勝負になれば厳しいだろう。しかし、厳しいペースになって上がり35秒前後の持久力勝負になれば・・・この馬にも出番があると思う。雨が降って重馬場にでもなればさらにね(今んとこ週中は雨、週末は晴れ)。

 

あ、普通に考えたらキリだぞ?出遅れたらジ・エンド。後方からでもジ・エンド。先行するにしても・・・この馬はスタートが異常に遅いので追っ付けて前に行く必要がある。ってことは、内枠だと被されてジ・エンド。つまり・・・外枠を引いて、上手く前に行けて、厳しいペースになって・・・しかも本人がやる気を出さんといかんわけだ(笑)。

 

人気を吸ってくれる・・・美味しい人気馬。

 

穴党は黙ってキリが正解だと思う。

 

ま、しかし楽しみやなー!

 

ゴールドシップ画像5

 

【浅次郎のひとりごと】

ところで、ゴールドシップには誰が乗るの?

あ・・・やっぱ横典?

そっか・・・いや、横典でいいんだけど、宝塚の大出遅れもあるしなあ・・・。さっきの共同通信杯見てたら追える騎手をもう一回乗せてあげたいような気がするんだよねえ。超ズブいからなあ~この馬。最後はウチパクに乗ってもらいたいような気も・・・

ゴールドシップのフォトコンテスト

こりゃ良い企画だな!

 

【チャンピオンズC2015予想】中京のダート1800mで行われるダート王決定戦。注目はダート王ホッコータルマエvs3歳ダート王ノンコノユメ。そして前哨戦でタルマエを破ったコパノリッキー。人気的にはこの三つ巴か?他、連勝でシリウスSを勝ったアウォーディー、みやこS勝ちのロワジャルダンなど新興勢力も。外国馬のガンピットの評価は?

 

JRAはダート路線について、どう考えているのであろう?

 

なぜ、JRAGⅠが12月と2月なのか?

なぜ、1800mと1600mなのか?

 

何ともよく分からんのである。

 

時期的なことを言うなら、

何ともGⅠの間隔が短すぎると思う。

 

前哨戦も含めて使うなら4連戦、5連戦となるわけで、タフな馬はそれでもいいが、やっぱり疲れが出る馬だっているわけで・・・芝で言うなら「春競馬」「秋競馬」みたいに間隔を開けた方がいいのではないか?

 

具体的に言うならフェブラリーSは春に移した方がいいのではないだろうか?フェブラリーSがドバイワールドカップの前哨戦という意味合いで存在するならそれもいいかもしれんが・・・現状、フェブラリーS→ドバイってローテを取る馬はほとんどいない。間隔が短すぎるからだ。今年のホッコータルマエも川崎記念(1/28)→ドバイワールドカップ(3/28)というローテであった。

 

また、距離カテゴリーもよく分からん。

 

世界の主流は「ダート2000m」である。ドバイワールドカップもそうだし、ブリーダーズカップもそうだしケンタッキーダービーもそうだ。だったらJRAもダート2000mのGⅠを作るべきで、ドバイが終わった後・・・5月か6月かそこら辺に、高額賞金のダート2000mがあれば・・・もしかして世界中から一流のダート馬が集まるんじゃね?

現状ダートの2000は阪神コースにしかないが・・・うん?・・・つかダートの2400ってどうなのよ?芝の大レースは世界的にもJRA的にも2400だよな?ダートの2400があってもいいと思うけど・・・

あ、アメリカの3冠レースはケンタッキーダービーが2000m、プリークネスSが1900m、ベルモントSが2400m。うん、2400でもいいじゃん。2400ダートなら東京にあるじゃん!つか東京2200とかでもいいな(東京ダート2100を100m伸ばすだけ)。

 

なんでJRAは、

2000m以上のダートレースを作ろうとしないのだろうか・・・?

 

ともかく・・・1800mと1600mはカテゴリーが近過ぎる。ダートの短距離系はマイル。中長距離系は2000~2400と言った感じにすればいいと思うんだけどみんなはどう思う?あと・・・是非3歳のダートGⅠを作って欲しい。今のままだと若いダート馬の目標がなくて可哀想だ(で、皐月賞やダービーに出てきたりする。笑)。

 

地方のGⅠがあるからいいじゃないの?という意見もあるかもしれんが、実際問題JRAのGⅠを勝たないと種牡馬として評価されないのであり、やはりJRAにはダート路線もキッチリ整備して欲しいと思う。

 

前置きが長くなった。

(前置きだったんかい!)

 

チャピオンズCの予想オッズを。

 

■チャンピオンズC2015予想オッズ(netkeiba)

チャンピオンズC2015予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

え?

 

netkeibaではノンコノユメが一番人気?

 

マジで?

 

注目は、

 

ダート王ホッコータルマエに

3歳ノンコノユメの鬼脚が届くかどうか?

コパノリッキーが逃げきれるかどうか?

 

ホッコータルマエは前哨戦のJBCクラシックで負けているが、

この馬は典型的な叩き良化型だからなあ・・・。

去年もJBCクラシック4着から巻き返して勝ってるし。

 

他にも、

シリウスS勝ちのアウォーディー、

みやこS勝ちのロワジャルダン、

JBCクラシック2着のサウンドトゥルー、

女傑サンビスタ、

ナムラビクター、ローマンレジェンドも目標はココだし、

古豪のワンダーアキュートもいる。

 

面白い一戦になりそうだ。

 

以下、管理人の予想オッズである。

 

■チャンピオンズC2015予想オッズ

チャンピオンズC2015予想オッズ

人気 馬名 予想オッズ
1番人気 ホッコータルマエ 3.5倍
2番人気 ノンコノユメ 4.7倍
3番人気 コパノリッキー 6.5倍
4番人気 ナムラビクター 9.6倍
5番人気 ローマンレジェンド 11.3倍
6番人気 アウォーディー 15.7倍
7番人気 ロワジャルダン 16.5倍
8番人気 サウンドトゥルー 18.0倍
9番人気 ダノンリバティ 24.2倍
10番人気 サンビスタ 28.1倍
11番人気 クリノスターオー 36.7倍
12番人気 ガンピット 39.3倍
13番人気 ハッピースプリント 46.6倍
14番人気 ワンダーアキュート 60.7倍
15番人気 グレープブランデー 68.7倍
16番人気 ニホンピロアワーズ 94.3倍
17番人気 グランドシチー 120.0倍

※管理人浅次郎の独断と偏見による予想である。

 

一番人気はホッコータルマエで確定。説明不要のダート王。現在交流GⅠ9勝。昨年の当レース勝ち馬であり、今年のドバイワールドカップでも5着に入線。是非来年もドバイに行って貰いたいもんである。前哨戦のJBCクラシックは3着に敗れたが、この馬は鉄砲【0.1.2.1】といつもイマイチなのである。昨年も同レース4着から巻き返しており、今回も大きく前進してくると思われる。

 

2番人気はノンコノユメだろう。なんと、これまで9戦全てで上がり最速をマークしている鬼の追い込み馬。芝でも珍しいが、ダートだともうツチノコみたいな珍獣・・・いや妖怪の類である。

つちのこパンダ

ユニコーンS、ジャパンダートダービーを制して3歳ダート王に君臨。初の古馬相手となった武蔵野Sでは「そりゃ届かんだろ!」ってところから上がり35.2を繰り出して差し切り。しかもこれ、トップハンデ58kgを背負ってのもの。今回は定量戦なので古馬より1kg軽くなるのだ。この馬が前を行くホッコータルマエを交わす姿を見たい・・・。

 

3番人気はコパノリッキー。2014年のフェブラリーSを勝った時は16番人気であったが(笑)、その後フェブラリーS連覇を含むGⅠ5勝。馬券圏外に飛んだのは出遅れた昨年のチャンピオンズCのみ。今回叩き3走目で前哨戦では実際にホッコータルマエに快勝しており・・・ココもホッコータルマエの王座を脅かす存在である。

 

4番人気以下は本当に微妙。鞍上や枠順、調教内容などで入れ替わると思う。しかし、おそらくナムラビクター、ローマンレジェンドが人気になるのではないか。「叩いて本番」って馬は人気になりやすいからね。

 

しかし、基本的には3強の構図だろう。直前情報によっては、ホッコータルマエの人気が抜けるかもしれんけどな。

 

一つ分からないのが、情報が少ない外国馬のガンピット(Gun Pit)の評価である。んー見方がよくわからんのだが、11月18日に香港シャティンのオールウェザー1650mのGⅠを快勝してるみたい。芝で惨敗を繰り返し、オールウェザーで三連勝・・・結構怖いぞ?

 

穴馬候補を挙げておく。

 

まず、グレープブランデー。2013年のフェブラリーS以来勝ち星から遠ざかっているが、今年のフェブラリーSで4着、エルムSで2着、重い斤量を背負わされながら5戦連続で掲示板に載っており、ヒジョーに安定して走っているのである。ココは1ハロン長い印象だが、流れに乗って前受け出来れば3着くらいに残っても何の不思議なし。

 

それから、爆穴候補にワンダーアキュート。もう9歳であるが・・・交流GⅠ4勝。当レースは過去5回出走しており、6着、2着、2着、2着、5着である。確かにホッコータルマエ・コパノリッキーには分が悪いが、それでも2~3着候補としてなら十分妙味がある馬だと思う。このレースと暮れの東京大賞典を使って引退・・・という噂もあるが、この馬にはお世話になったなあ・・・(今年はかしわ記念でこの馬から買って単勝、馬単を一点的中)。是非最後に一花咲かせて欲しい。この馬が勝ったら泣くかもしれん(笑)。

 

さてと、

 

そろそろ、

 

私の大穴馬券も一花咲かせたいもんである(笑)。

 

このままだと2015年はマイナスだなあ・・・

 

ワンダーアキュート画像1

 

【浅次郎のひとりごと】

12月13日のロンジン香港国際競争に日本馬10頭が参戦!

今年の香港はマジで面白いぞー!

特にモーリス、ストレートガールあたりのオッズはホントに美味しい・・・。

 

産経前ソウル支局長の判決 12月17日に延期

こないだ、韓国の慰安婦研究者が慰安婦関連の検証本を書いて検察に起訴されとったが(NHKニュース)・・・韓国には表現の自由も言論の自由もないな。法治国家とは思えん。