【とりあえず逃げ馬馬券術】よくやってしまう馬券の落とし穴に「逃げ馬軽視」がある。競馬は、強烈な末脚を持つ馬や、先行チョイ差しの器用な馬が人気になりやすいからだ。しかし、大穴を開ける確率が高いのは圧倒的に逃げ馬であり、統計データによると「逃げ馬の単勝を買っとけば儲かる」のである。しかも圧倒的に儲かるのである!

 

逃げ馬。

 

と言えば、

 

管理人の中ではサイレンススズカである。

 

サイレンススズカ金鯱賞1

 

見たことない方は是非このレースを見て欲しい。

 

 

重賞ですぞ?これ。

 

つか、アナウンサーが、

 

ゴールのはるか手前で

 

「サイレンススズカ4連勝です!」

 

って言っちゃいかんだろ!

 

気持ち分かるけどな!

 

ってわけで、

 

私は逃げ馬が大好きである。

 

特に、

ぶっ飛ばして逃げる馬が大好きだ。

 

駆け引きも競馬だが、

駆け引き無しで逃げ・・・そのまま先頭でゴール!

 

そこにシビれる!あこがれるぅ!

 

そこにシビれるあこがれるぅ!

 

のである。

 

で、今回の記事はその

「逃げ馬に関する考察」である。

 

朝から日課のマンガの立ち読み・・・

 

に行くのを我慢して書いた記事なので、
是非最後まで読んで頂きたい。

 

書いてから立ち読み行けや!

 

・・・ゲフン。

 

美女にマグロ

 

さて、これを見てる皆も、

 

「確かに逃げ馬は穴を開ける印象あるけど、

実際逃げ馬ってどーなのよ?

 

と思ってる方が多いだろうと思う。
(ま、マグロ美女はなんなんだよ!)

 

これは2017年の宝塚記念の直前に書いた記事だが、

2015~2017年6月までの逃げ馬のデータ。

 

とりあえずこの稿では、

 

京都競馬場の中長距離の話をしよう。

 

京都2200~3200の脚質別成績

netkeiba重賞データ分析より抜粋

 

ご存じの方も多いと思うが、

京都外回りの中長距離戦は逃げ馬要注意である!

 

何故かといえば、

・直線が長い為、差しが届きやすい(と騎手が思う)。
・ので、逃げ馬がノーマークになることがある。
・淀の坂の下りでスピードに乗れる。
・直線に坂がないのでバテにくい。

からである。

 

有名な話だと、
ブエナビスタが3着に負けた2009年のエリザベス女王杯。

何回見てもこのイッタイッタは伝説だなー。
(馬連10万馬券)

 

 

ちなみにこのレースの1000m通過は60.5。
決してスローじゃなかったわけで、
クイーンスプマンテとテイエムプリキュアは、
12秒チョイのラップを刻んで
上がり32.9のブエナビスタに完勝したのである。
(つまり展開に恵まれたのではなく、後ろがスロー過ぎた)

 

この時、私もクイーンスプマンテはガン無視してたわ。

 

それから、天皇賞春だとやっぱりこれ。

イングランディーレが勝った2004年の天皇賞春

 

ハンパねー大逃げ(笑)。

 

で、ゼンノロブロイ相手に7馬身の圧勝である。
(単勝7100円)

 

気持ちいーわ!

 

もちろん私もイングランディーレはガン無視してたが、
きっと皆もガン無視してたと思う。

 

で、さっきのコレ。

 

京都2200~3200の脚質別成績

 

そう。

 

勝率、連対率、複勝率を見れば一目瞭然!

 

逃げ馬は「大穴」「滅多に来ない」ってイメージなんだが、

 

意外と来るのである!

 

先行、差しと遜色無いほどに来るのである。

 

逃げ馬は1レースに1頭しか居ないため
必然的に分母が小さくなるので、
馬券になる回数は確かに少ない!
(だから当たらないような気がしてしまう!)

 

しかし!
他の脚質と遜色ない確率で、
馬券になるってことだ。

 

「そりゃ、京都外回りの中長距離戦だからじゃね?」

 

と、ウシジマ君みたいなことを言うヤツもいるだろう。

 

逃げられると思ってんの?

 

・・・

 

だけんどもしかし!

 

このデータを見れば

 

ウシジマ君の細い目も丸くなるはずだ!

 

これはある一定の期間の逃げ馬の成績である!

 

■逃げ馬の勝率、連対率、複勝率、単勝回収率、複勝回収率

逃げ馬統計データ

 

「逃げ」の京都外回り中長距離
勝率9.1%、連対率13.6%、複勝率22.7%

「逃げ」の芝レース全体の成績
勝率14.0%、連対率24.4%、複勝率33.0%

 

って・・・

 

京都外回り中長距離戦より、

芝レースの全体平均の方が高いやんか!

 

あれ?

 

ってことは、

 

「京都の外回り中長距離戦は逃げ馬注意」ってのは単なるイメージで、実はこのコースは逃げ馬には厳しいコースだってこと。きっと大穴馬券のイメージが強すぎるんだろうね。

 

この、

「逃げ」の芝レース全体の成績【勝率14.0%、連対率24.4%、複勝率33.0%】って数字は、3頭に1頭は馬券に絡み(複勝圏33%)、4頭に1頭は連対し(連対率24%)、10レースに1~2頭は勝ってしまう数字なのであり、

 

3~4番人気の馬に匹敵する数字なのである。
人気馬の勝率・連対率についてはこちら)

 

ちなみに、ダートだとさらに信頼性が増す。人気馬の成績はこう。

 

人気別の勝率、連対率、複勝率

ダートなら2~3番人気の成績に匹敵しますな。

 

つまり、
芝であれ、ダートであれ、
「逃げることが出来た」だけで、
かなりの勝率・連対率が期待出来るのである。

 

で!

 

ジェロニモが超人かどうか?

 

ジェロニモの心臓マッサージ

 

と同じくらい肝心要の話!

(ジェロニモはどっちでもええわ!)

 

馬券において何より大事な話!

 

逃げ馬の回収率はどうなの?

 

これが想像以上におったまげ!である。

 

ジェロニモは実は人間だった!

 

だっておらは人間だから

 

のと同じくらいおったまげ!である。

 

(それもどーでもええわぁぁぁぁ!)

 

・・・

 

さっきの京都のデータを元にするぜ?

 

京都2200~3200の脚質別成績

 

好走率は、逃げ・先行・差し共に遜色無し。

 

で回収率はというと?

 

京都2200~3200の脚質別回収率

 

ドギャーン!

 

単勝回収率740%!複勝回収率264%!

 

あ、

 

圧倒的じゃないか!

 

圧倒的じゃないか

 

いやね。

 

もちろん、このデータは極端だし(京都だからね)、

 

いつもそうとは限らんよ?

 

しかし、

 

馬券において、

 

逃げ馬の回収率は、

他の脚質に比べ圧倒的に高い!

 

というのは、

 

男塾の油風呂は熱い!

 

油風呂

 

というのと同じくらいの真実なのである。

 

(いや、熱いとかいうレベルじゃないよ?富樫くん?)

 

・・・

 

全体の数字を見ればそれは明らか!

 

さっきの全体のデータをもう一回見てみよう。

 

逃げ馬統計データ

 

逃げ馬の単勝さえ買っときゃ、170%の回収率!
(ダートに限れば213%だ)

 

単勝の控除率は約20%であるわけだから、
本来回収率は80%前後になるのが当たり前。

 

170%はまさに驚異的。

 

だと断言出来る。

 

馬券においてこれほど単純な結論があろうか?

 

 

結論。

 

油風呂2

 

富樫源次の根性はスゴイ!

 

じゃなかった(笑)、

 

逃げ馬だけ勝ってりゃ、

馬券は勝てる!

 

・・・これを、

 

「とりあえず逃げ馬馬券術!」

 

と勝手に名付ける!

 

耳を澄ませば、

 

耳を澄ませば

 

すげえ!

今回の記事は役に立ったわ!

言われてみればその通り!

てか、油風呂は根性じゃどもならんだろ!

 

という賞賛の声が聞こえてくるが、

 

この馬券術にも一つ問題がある。

 

「どの馬が逃げるか?」

は、レースにならんと分からん!

 

という点である。
さっきのデータは「後出しじゃんけん」みたいなもんで、
結果的に「逃げた馬=4角先頭の馬」の成績、
(おそらく逃げ馬の定義はそうであると思う)

 

つまり結果論である。

 

実際に、出馬表の段階で、
「4角先頭の逃げ馬」

をピッタリ当てるのは容易ではない!

 

逃げ馬候補が複数いる時もあるし、
逃げ馬が出遅れることもあるし、
枠順や調子や騎手や馬場によっても変わるだろうし、
意外な馬がハナに立つことだってあるしな。

 

ま、勝ち馬を当てるよりは簡単なので・・・

 

「あれ、このレースの逃げ馬はどの馬だ?」

 

と予想時に考えておくのはヒジョーに大事!
(なんせ逃げ馬は33%の確率で馬券に絡むのである!)

 

男塾田沢の結論

 

小学校2年生で習った九九!

 

が人生に必要なのと同じくらい

 

逃げ馬予想が重要なのである。

 

そして、予想した逃げ馬を
ヒモ穴に加えるなり、
頭にして大穴を狙うなりすると・・・

 

馬券で勝てるようになる!

 

 

 

 

・・・とは限らんが、

 

たまには、

 

マグロに美女が乗って

 

回ってくるお店に行けるかもしれんよ?

 

美女にマグロ

 

(そんな店があったら俺も行きたいわ!)

 

ま、

 

メイン競争(主に重賞)の逃げ馬予想に関しては、

だいたいこのブログでも毎週やってるので、

気になる人は

マメに見に来てくれな!

 

この記事があなたの馬券の役に立つことを祈る。

 

(終わり)

 

 

おまけ。逃げ馬が特に活躍するコース。

逃げ馬が活躍しているコース

 

参考まで。

 

 

【天皇賞春2015予想】淀3200で争われる長距離GⅠ天皇賞春。頂点に立つのはどの馬だ?キズナか?ゴールドシップか?それともフェノーメノの3連覇か?展開はどうなる?スローの瞬発力勝負?それとも流れて持久力勝負?切りたい人気馬はどの馬?大穴候補は?

 

伝統の一戦、天皇賞春。

 

近代競馬を鑑みると、

 

「今どき3200のGⅠって意味あんの?」

 

と思ってしまうが、

 

このレースがあるから
長距離血統が注目されたりするわけで、
スタミナ血統があるから
スピード血統が生きたりするのである。
(ドイツのスタミナ血統とSS系の相性がいいように)

 

世界中のサラブレッドが
スピード系や瞬発力系だけになってしまえば、
衰退するのは明らかなのである。

 

まあ・・・現在日本で生き残る種牡馬のほとんどが
スピード系・瞬発力系であるけどなー。
(これは馬場のせいもあるだろうが)

 

というわけで、
なんと言われようと
天皇賞春は3200のまま残して頂きたい。

 

さてさて。

 

■天皇賞春2015予想オッズ

天皇賞春2015予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

いやいや。

 

浅次郎の予想オッズの方が近いと思うけどなー。

 

天皇賞春2015予想オッズ

人気 馬名 予想オッズ
1番人気 キズナ 2.5倍
2番人気 ゴールドシップ 4.9倍
3番人気 フェノーメノ 7.8倍
4番人気 アドマイヤデウス 8.0倍
5番人気 サウンズオブアース 12.2倍
6番人気 ウインバリアシオン 15.7倍
7番人気 デニムアンドルビー 18.4倍
8番人気 ラストインパクト 23.1倍
9番人気 フェイムゲーム 30.9倍
10番人気 ホッコーブレーヴ 41.7倍
11番人気 カレンミロティック 46.1倍
12番人気 クリールカイザー 60.3倍
13番人気 スズカデヴィアス 76.8倍
14番人気 フーラブライド 80.4倍
15番人気 ラブリーデイ 85.2倍
16番人気 タマモベストプレイ 120.7倍

※管理人浅次郎の独断と偏見による予想である。

 

ま、いいや。

 

展開を考えておこう。

 

■天皇賞春2015展開予想

枠順が出ないと何とも言えないのだが・・・現時点での展開を考えておく。

行くのは、
スズカデヴィアス
続いてクリールカイザー
もしかしてネオブラックダイヤがハナかもしれん。

好位には
ラブリーデイ
タマモベストプレイ
カレンミロティック
フーラブライド

中団に
アドマイヤデウス
ウインバリアシオン
フェイムゲーム
ホッコーブレーヴ
フェノーメノ
ラストインパクト
サウンズオブアース

後方から
キズナ
ゴールドシップ
デニムアンドルビー

ただし、ウインバリアシオン、デニムアンドルビーは前走で前に行く競馬を試しており、もしかしたら1つずつ前のポジションを取るかもしれん。それからゴールドシップも最近出遅れなくなっており、極端に後ろからの競馬にはなってない(中団後方からの競馬が多いな)。鞍上は横典だから思い切って前にやるかもしれん。

 

後ろに有力馬が多いだけに、
おそらくスローだろうなあ。

 

■京都芝3200m外回り

京都コース立体図

京都の外回りを一周半するコース。淀の坂超えが2回あるタフなコースである。スタートは向こう正面半ばで3コーナーまでは400mチョイ。いきなり4mの坂超えとなるのでテンはゆっくり登ってゆっくり降りるのが定石。直線に入ってから隊列が安定し、一旦息が入る。淡々と流れて3コーナーあたりから後方の馬が動き出し・・・坂を駆け下りての瞬発力勝負。

基本はスローの瞬発力勝負だが、3200mともなるとそれなりにスタミナが必要であり、残り800mからのロングスパートが出来るタイプを狙いたい。

 

■京都の馬場状態は?

先週のマイラーズカップが1:32.6(勝ち馬の上がり32.9。なんと最速ディアデラマドレの上がりは31.9)。3歳500万下のあずさ賞(2400m)でも2:24.1の好時計(勝ち馬の上がり33.6)であるからして、かなりの高速馬場であると思われる。週末の天気も晴れ予報。パンパンの軽い良馬場だと思ってていいだろう。こりゃゴールドシップには厳しいか?

 

軽い芝での瞬発力勝負!

 

と言えば、ディープインパクト産駒だよなあ。

 

で、ディープインパクト産駒と言えば

 

キズナ。

 

キズナ画像

 

やっぱりキズナが一番人気だと思うけど。

 

しかし驚いたのはnetkeibaの人気で、
ゴールドシップが5番人気の低評価だってこと。

 

まあ、この馬が
京都の高速馬場を苦手にしてるのは周知の事実。

 

だけんどもしかし!

 

菊花賞の競馬が出来れば
克服可能なのではないだろうか?

 

 

つまり、坂下からの超超ロングスパートである。

まあ、これには「ある程度流れる」という条件が付くのだが。

 

ゴールドシップが1~2番人気なら、

そりゃ「危険な人気馬」である。

しかし高速馬場が嫌われて4~5番人気になるなら、

「美味しい人気馬」となるかもしれん。

 

繰り返すが、この馬は菊花賞馬である。
(メンバーしょぼかった?というツッコミは無しの方向で)

 

そして歴代の菊花賞馬のタイムと比べても非常に優秀なのである。

 

菊花賞過去の優勝馬、タイム

 

つまり、上がりが33~34秒台になるようなスローならジ・エンドだけど、12.0が続くような流れるラップならこの馬の出番なのである。

 

それよりも・・・危険な人気馬となりそうなのが、

 

キズナ。

 

私見であるが、
この馬はまだ昨年の出来に戻ってないと思う。
戻っているなら大阪杯は勝っていたはずだ!と思うからだ。

 

調子の問題なのか?
骨折の影響なのか(精神面)?

 

は分からん。
しかし、最後の100mで止まるような競馬が続いてるわけで、
やはり骨折の影響がまだあるような気がする。

 

もちろん、ココで巻き返す可能性もあるわけだが、
またしても「差して届かず2~3着」という可能性はあると思う。

 

人気を考えても頭にはし辛いわー。

 

現時点で考えている穴馬はホッコーブレーヴデニムアンドルビー。アドマイヤデウスは買いジャッジだけど、このままだと人気になりそうやなー。あと母父サッカーボーイのクリールカイザー。前で粘るならこの馬だと思う。

 

後は、最終追い切りと枠順を見てジャッジ。

 

またあとで♪

 

阪神大賞典デニムアンドルビー

 

しかし、阪神大賞典のデニムアンドルビーには驚いたなあ・・・。

【青葉賞2015予想】ダービートライアルの青葉賞。2着以内に入れば優先出走権が得られるとあって賞金を持ってない多くの馬が集結。今年は賞金ボーダー高いからトライアル重要だよなあ。さて、この中にダービー馬がいるのか?大穴の激走はあるのか?

 

と、思わせぶりなタイトルと付けたが、

 

この中にダービー馬はいないと思うなあ(笑)。

 

■青葉賞2015予想オッズ

青葉賞2015予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

青葉賞の勝ち馬って、ダービー2着のイメージだけど(フェノーメノ、ウインバリアシオン、アドマイヤメイン、ゼンノロブロイ、シンボリクリスエス)、その後サッパリって青葉賞馬も結構いるんだよね。

 

これは2000年以降の青葉賞勝ち馬

青葉賞勝ち馬2000年以降

 

つか、サッパリな青葉賞馬の方が多いな。

 

で、今年がどうなるかなんだけど、

 

もちろんどうなるかなんて分からんが、

 

ダービーには繋がらんような気がするな~。

 

皐月賞組に比べると2.5枚くらい落ちそうな感じ。

 

まあ、人気になりそうな馬を見てみよう。

 

1番人気候補はレーヴミストラル。ああ、POG定番のレーヴドスカー母さんか。よく走るなあ。兄に青葉賞を勝ったアプレザンレーヴがいて血統的には文句なしの超A級。しかし前走アザレア賞は少頭数の上に、超超スローの上がり勝負。瞬発力はハンパないが、ある程度締まった流れになった時に対応できるかは未知数。過大評価は禁物。

 

2番人気はレッドライジェル。中山で連勝してるが・・・この馬は東京向きっぽい気がするなー。前走は最後方から計ったような差し切り。着差はクビだが勢いが完全に違ったから鞍上はもう追ってなかったもんなー。ただし、この馬はゲートの出が悪く行き脚がつかないだけに後方からの競馬がほぼ確定。流れ次第な所もあるわな。

 

3番人気はブラックバゴ。うーむ。スプリングS6着のこの馬が上位人気になるわけか・・・今年の青葉賞のレベルが分かるなあ。個人的見解だが、この馬は中山向けのパワー系持久力型だと思うなあ。距離が伸びるのはいいけど、軽い芝での瞬発力勝負は向かないような気がする。

 

穴馬候補を挙げておく。

 

ダート→芝でどうなのセンチュリオン。常識的にこれはない(笑)。この時期ダートでいくら強い勝ち方をしても、芝の一線級には通用しないのが常識。しかし、今年の青葉賞ならどうだろうか?血統的には芝でも十分やれると思うぞ。

 

爆穴にマサハヤドリーム。名前的にも人気になりそうもないなー(失礼やなアンタ)。しかし、ホープフルSでは出遅れ最後方から徐々に進出し、前残りの流れの中、上がり最速で6着まで押し上げた馬。アルメリア賞のタイムがショボイのは馬場が重かったからだし、毎日杯も8着惨敗とはいえわずか0.4秒差(この時も出遅れた)。血統的にも人気になりそうもないけど面白いと思うぞ。

思い起こせば・・・約20年前。私が初めて府中に行った時のメインは青葉賞だったのだが、その時はカシマドリームという馬が2着だったなあ(軸にしてたけど馬券は外れた笑)。ドリーム繋がりで来ないかな!

 

人気になるかもしれんが、ヴェラヴァルスター。東京2400を経験してるのは強みやね。スローの瞬発力勝負だったけど、きっちり勝ってる所がポイント。休み明けになるけど成長力次第で面白いと思う。

 

さて、楽しみやねー(荒れそうだし!)。

 

マサハヤドリーム

 

春天はどうすっかな~。

 

ゴールドシップ、悩ましいなー。

 

【NHKマイルカップ2015予想オッズ】5月10日は3歳マイル王決定戦NHKマイルC。今年はマイル路線の大物不在、皐月賞・桜花賞上位組も不在・・・ってわけで大混戦。勝つのはどの馬だ?人気は?オッズはどうなる?浅次郎が押す大穴馬は?早目に予想しておく。

 

去年はミッキーアイルがいたからなー。
非常に分かりやすかったんだが・・・
今年は登録馬も多いし、
トライアルは伏兵馬が勝ったし、
人気を読むのがマジで難しいわー。

 

■NHKマイルカップ2015予想オッズ

NHKマイルC2015予想オッズ

netkeiba調べ

 

以下は、管理人の独断と偏見による予想オッズである。尚、枠順発表前、最終追い切り前であるため、不確定要素も多々あることをお断りしておく。

 

■NHKマイルカップ2015予想オッズ

NHKマイルカップ2015予想オッズ

人気 馬名 予想オッズ
1番人気 グランシルク 6.1倍
2番人気 アルマワイオリ 6.5倍
3番人気 ヤマカツエース 7.8倍
4番人気 クラリティスカイ 8.0倍
5番人気 ミュゼスルタン 8.4倍
6番人気 アンビシャス 9.3倍
7番人気 アヴニールマルシェ 10.7倍
8番人気 アルビアーノ 13.4倍
9番人気 タガノアザガル 19.4倍
10番人気 グァンチャーレ 24.6倍
11番人気 フミノムーン 33.1倍
12番人気 ヤングマンパワー 47.2倍
13番人気 マテンロウハピネス 50.4倍
14番人気 ニシノラッシュ 55.1倍
15番人気 ナイトフォックス 68.7倍
16番人気 ダノンメジャー 77.5倍
17番人気 クールホタルビ 120.6倍
18番人気 コスモナインボール 136.7倍

※管理人浅次郎の独断と偏見による予想である。

 

いや、これは・・・

 

マジで人気予想難しいッス。

 

一番人気がどの馬になるかすら分からん!

 

ってか、人気になりそうな馬の中には賞金が足りなさそうな馬もいるな。

 

500万勝ちしかない2勝馬、
オープン勝ちのみの2勝馬、
また1勝+重賞2着の馬も厳しいかもしれん。

 

つまり・・・アンビシャス、ケツァルテナンゴ、ジャストドゥイング、テンダリーヴォイス、ナイトフォックス、ロードフェリーチェ、ワキノヒビキあたりは非常に微妙である。

 

まあ、これから出走回避する馬もいるだろうし、
どうなるか分からんが・・・
いずれにせよ、
超難解な戦国マイルとなること間違いなし。

 

戦国時代

 

どの馬も下克上チャンスであるぞ。

 

多分、アルマワイオリ、ヤマカツエース、グランシルクのニュージーランドT組が人気になると思う。この中でも大きく出遅れて絶望的な位置から大外ぶん回して2着に突っ込んできたグランシルクが1番人気になるか?

 

皐月賞で好走したクラリティスカイは多分マイルが本職だし、クラシック諦め組のミュゼスルタン、アヴニールマルシェ、アンビシャス、グァンチャーレも面白いよなー。

 

とりあえず、

 

人気薄になりそうな中から、

 

爆穴候補を挙げておく。

 

ニュージーランドT8着のヤングマンパワー。おそらく人気急落すると思われるが、前々走のアーリントンCでは今回上位人気が予想されるアルマワイオリを撃破して勝利している。この時のレース振りを見てみると・・・この馬は追ってからの反応が鈍く、エンジンの掛かりが非常に遅いのだ。

その代わり、伸び始めると最後までしっかり伸びる!直線半ば・・・もう一杯か?と思わせといてギューンと伸びており、最後の脚は際立っていた。東京の長い直線なら・・・坂を上がってからさらにギューンと伸びるのではなかろうか?

前走は中山マイルでは圧倒的に不利な大外枠からのレースだったのであり、ただでさえエンジン掛かるのが遅いのに・・・直線ヤマカツエースに前をカットされる不利があってジ・エンド。前走は度外視してもいいと思うぞ。東京は未経験であるから走ってみらんと何とも言えん部分も大きいけどな。

 

それから実績馬の中で人気薄になりそうなダノンメジャー。皐月賞の結果から見て、スプリングS>弥生賞だったのは周知の話だが、この馬はその中で0.4秒差5着。デビュー以来一貫して1800~2000を使われてるが(おそらくクラシックを意識してたのだろう)・・・父はダイワメジャー。実はこの馬、マイラーの可能性あるんじゃね?スローの東京マイルで先行させたら・・・かなり不気味な存在だと思う。

 

あと、多分人気になると思うけどクラリティスカイ。皐月賞は見せ場十分の5着。仮に内枠だったら3着くらいあったかもしれんぞ?東京マイルはベスト条件じゃないかなー。

 

というわけで、

 

超難解なレースになると思うが、

 

管理人はいつも通り、
常穴馬券術に従い穴馬→穴馬を狙うのので、

穴党のあなたも、
ヒモ穴を知りたいあなたも、
予想を楽しみにしておいてくれな!

 

最近、◯に挙げた爆穴馬が好走してるぞー。

(馬券は当たってないけど!)

 

ヤングマンパワー画像2

 

しかし、クイーンエリザベス2世Cのステファノスは惜しかったなー!

 

 

直線手応えバッチリだったのに・・・
スムーズに前が開いて勝ち馬と併せ馬の形になればなあ!

 

つか、単複で買っときゃ良かった・・・(トホホ)。

 

【フローラS2015予想】500万下に毛が生えたようなメンバーになったオークストライアルのフローラS。3着までに入れば優先出走権が得られるとあって多くの馬が参戦。ポイントは東京2000適正と過去のレースの強弱。管理人は断然チューリップ賞組が強いと考える。狙いはチューリップ賞5着のアスカビレン!

 

何故、

このフローラSがGⅡ(1着賞金5000万円)で、
チューリップ賞がGⅢ(1着3400万円)なのだろう。

 

JRAにはレースの格を再考して貰いたい。

 

まあ、馬券的には面白いけどね。

 

■フローラS2015枠順、出走馬

フローラS2015枠順、出馬表

 

人気どころが比較的内枠に入ったな。

 

外枠に入れば良かったのに

 

さて、東京芝2000mを簡単に復習しておこう。

 

■東京芝2000m

東京コース立体図

スタートは1コーナーポケット。ご覧の通り、スタートしてすぐに2コーナーに突入するため・・・内枠有利外枠不利のコースである。ただし、逃げ馬の場合は外枠でもあまり影響を受けない。真っ直ぐ2コーナーに入ることが出来ればむしろプラス。問題は馬群の外を回らされる馬達で、これらはかなりの距離損となる。狙いは断然内枠の馬。

コース的には平均ペースの上がり勝負。直線を向いた時にどれだけ脚を溜められたかが大事で、脚質的には差し、追い込み有利。もちろん前も残るが、いずれにせよ軽い馬場が得意な瞬発力に秀でたタイプを狙いたい。

開幕馬場で前が残るかと思いきや・・・土曜のレースを見ると差し馬が優勢っぽいですな。馬場は絶好、時計も速い。上がり33~34秒前後の上がりが使える瞬発力型の差し馬が狙い目。

 

■フローラS2015展開予想

行くのは、グリシーヌシチーか?
サダムブルーハワイか?
いずれも外枠に入ってしまったから行くほか無し。

先行勢は
シングウィズジョイ
ウインアキレア
出遅れなければディアマイダーリン
フロレットアレー
ゴージャスガール

中団に
マキシマムドパリ
リアンドジュエリー
バンゴール
ナガラフラワー
レッドカーラ

後方から
ロックキャンディ
アスカビレン
アドマイヤピンク
エバーシャルマン

 

といった隊列を予想しておく。後ろからの馬が多く、先行勢も積極的なタイプは少ない。こりゃ超スローになるかもしれんな。「だったら、逃げ・先行馬でしょ!」というのは非常に短絡的な素人考えであり(もちろんそれはそれで間違ってはいないのだが、桜花賞の時も2着、3着は差し馬だったでしょ?)、スローの時に飛んでくるのは「瞬発力型」なのである。特に東京の場合は直線が長い為、スローでも差し馬が飛んでくるぞ。

 

ペースはテンの3Fが36~37秒。
1000m通過は61~62秒のスロー。
上がりは33~34秒の瞬発力勝負を予想しておく。

 

■フローラS2015予想

というわけで、狙いは内で脚を溜められそうな瞬発力型。穴に外枠の馬を。外枠は不利ってだけで来ないってわけじゃないからなー。過去のレースを比較するに断然レベルが高かったのがチューリップ賞。11着だったクルミナル、7着だったコンテッサトゥーレが馬場の回復とともに桜花賞で好走したのは御存知の通り。ゴージャスガールは内枠なら買いたかったけどな~(笑)。

フローラS2015予想印

 

アスカビレン(10番人気)
チューリップ賞では上がり3位の36.1で最後方から5着に食い込んだ馬。単なる道悪の鬼かもしれんが(笑)、父ブラックタイドなんで基本的には軽い芝向けの瞬発力型だと思う。実際、新馬戦では上がり33.2を使ってるし、東京の瞬発力勝負はドンと来いだ!能力は足りるが、問題は距離。2000は長いかもしれん。

 

ウインアキレア(12番人気)
紅梅Sでは直線だけの競馬でコンテッサトゥーレから0.6秒差の3着。チューリップ賞では前に行ってコンテッサトゥーレとクビ差の7着。どういうレースが合うのか私には分からんが、実力はあると思う。今回最高の枠を引いたので・・・内でジッと我慢して直線に賭ける競馬をして欲しい。使い詰めだし、距離が持つかも分からんが期待しているぞ!

 

△アドマイヤピンク
△ナガラフラワー
△グリシーヌシチー
△レッドカーラ
△ディアマイダーリン(押さえ)

 

今回も大穴2刀流で行く!

 

馬単 ◎流し表裏 12点×100円
ワイド ◯流し6点×100円

 

昨日の福島牝馬Sは、当ブログで押した◯メイショウスザンナ(13番人気)が3着に来たからなー(自分でもビックリ)。◯流しはワイドにしておこうっと(笑)。

 

頑張れ!アスカビレン!

 

アスカビレン画像2

 

マイラーズCはどうすっかな~。堅そうな気がするんだよな~。

 

あ、香港のクイーンエリザベス2世C(4月26日発走)に挑戦するステファノスだけど、順調みたいやね。→ステファノス藤原師「重い馬場にも慣れてきた」

 

管理人はチョビっとだけ単勝馬券を買って応援だ!→香港クイーンエリザベス2世C予想、オッズ

 

【福島牝馬S2015予想】ヴィクトリアマイルへの出走を夢見る2流(失礼)どころの牝馬が、福島に大挙集結。どの馬が勝っても驚けない穴党好みの一戦だ。人気馬、外枠はバッサリで大穴からぶん回しで勝負。狙いは内枠の逃げ・先行馬!ミナレット・メイショウスザンナを狙う!

 

2流どころと言っちゃ失礼だが、

 

2流どころのメンバーが揃った福島牝馬S。

 

こういう時に考えなければならんのは、

 

・過去の実績馬を取るか?
・勢いがある上がり馬を取るか?

 

私の場合、大概実績馬を取るのだがさて・・・

 

■福島牝馬S枠順、出馬表

福島牝馬S2015枠順、出馬表

 

さて、

 

基本人気は割れそうな雰囲気。

 

人気になりそうなパワースポットが大外に入ったな(ニヤリ)。

 

■福島芝1800m

福島コース立体図

 

福島の芝コースをぐるっと一周。1コーナーまでは305mとローカル競馬場にしては長く、最初に1mほど登った後は1コーナー過ぎまで下りとなるため、テンは速くなりやすい。古馬オープンクラスなら35秒チョイなイメージ。その後も緩むこと無く平均ペースで流れ、最後の直線は292m。上がりは36秒前後なイメージの持久力戦。瞬発力はあまり求められない。

脚質はもちろん、逃げ・先行有利。オープンクラスだと差しも決まるが、追い込みは厳しい。瞬発力は無いけど一定のスピードを長く持続出来る先行タイプを狙いたい。

 

■福島牝馬S展開予想

行くのはミナレットか?
バーバラか?
ペイシャフェリスか?
はたまたリラヴァティか?

先行勢に
フィロパトール
グレイスフラワー
マイネグレヴィル
シャイニーガール

中団に
メイショウスザンナ
ケイティバローズ
ブランネージュ
ウエスタンメルシー
アルマディヴァン
オメガハートロック

後方から
スイートサルサ
パワースポット

 

という隊列を予想しておく。

 

前半3Fは35~36秒前後、
1000m通過は59~60秒前後の平均ペース。
上がり3Fは36秒前後の持久力戦。
トータル1分47~48秒の持久力戦を想定しておく。

 

■福島牝馬S2015予想

時に愛は二人を試してるものだが、際どい視線は振り切って後方待機組はバッサリ。外枠もバッサリ。時に馬券はシンプルに考えた方が良かったりするけんな。若さ・勢いを取ればブランネージュから買いたいがちょっと前走負けすぎだよなあ・・・。人気だし。

福島牝馬S2015予想印

 

ミナレット(14番人気)
3走前のターコイズSを逃げ切り勝ち。確かにこの時は斤量に恵まれたし(50kg)、展開も向いたのかもしれん。しかし、実際にタフな流れの中山マイルを逃げ切っているのであり、ハマれば力があるのは間違いない。前々走は出遅れ、前走は+10kgが応えたんだと思う。能力が足りんかったらごめんなさいだが、有力馬が後ろの今回、人気薄の逃げ馬のマークは甘くなると見る。スローに落とす必要はない。ガツンと行ってしまえ!

 

メイショウスザンナ(15番人気)
前にも書いたが、2012年の桜花賞5着馬である。ちょっとベスト距離が掴めない馬だが、6歳になった今福島1800を試してもいいと思う。意外性のアグネスデジタル産駒。絶好の最内枠を引いたけんな、内の好位に潜り込めればチャンスあると思うぞ。

 

△バーバラ
△ケイティバローズ
△グレイスフラワー
△ブランネージュ
△フィロパトール

 

大穴狙いの2刀流で行く。

 

馬連 ◎流し 6点×100円
馬連 ◯流し 6点×100円

 

頑張れ!ミナレット!メイショウスザンナ!

 

ミナレット画像

 

明日は、

香港でクイーンエリザベス2世Cがあるぞ。

ステファノスのオッズは?

 

 

【香港クイーンエリザベス2世C2015予想】2015年4月26日、日本時間17:35発走の香港GⅠクイーンエリザベスⅡ世Cに日本のステファノスがチャレンジ!オッズは?人気は?相手関係はどうなの?強敵相手だが・・・管理人はステファノスの応援馬券を購入して応援する!テレビ中継はグリーンチャンネルで。

 

この頃は、
日本馬の海外挑戦が増えて好ましい限りですな。

 

日本競馬はガラパゴス化が叫ばれて久しいが、
(海外馬が全然来てくれない)
(サンデーサイレンス系に特化した環境)

 

閉塞した環境では、
競馬界・サラブレッドの発展はないと思う。

 

海外に挑戦することで分かることも沢山あるし、
海外だって日本のことを知ってくれるのだ。

 

近頃は名ばかりの「国際競争」ってのが多いが、
日本の競馬を盛り上がる為にも、
積極的なチャレンジを続けて行って欲しいと思う。

 

さて、今週の日曜日は香港で
GⅠクイーンエリザベス2世Cが行われますな。

 

クイーンエリザベス2世C2015枠順

※JRAのHPより抜粋(クイーンエリザベス2世C出馬表、枠順

 

テレビ放送はグリーンチャンネルで中継。
日時:4月26日 17:00~18:00

 

日本からは福永騎乗でステファノスが挑戦!

 

昨年の皐月賞5着馬だが、ダービーには出られず、秋は菊花賞路線ではなく、古馬マイル路線へ。富士Sを見事勝利したが、マイルCSには向かわず休養。年明けは中山記念に出走して3着。結果から見るに、1600~1800がベストのキレ系瞬発力型。重い馬場もこなすが東京・京都などの軽い馬場の方が得意な馬だと思う。

 

はっきり言って、

 

香港で通用するかどうかは分からん。

 

富士Sを勝ちっぷりは良かったし、中山記念で強豪相手の3着は休み明け緒戦としては上等であったが、今回は調子次第、展開が向けば・・・といった所だろうか。

 

というのも・・・相手が強いのである。

 

■クイーンエリザベス2世C2015オッズ

クイーンエリザベス2世C2015オッズ

※オッズ詳細はこちら→ウィリアムヒルのオッズ

 

ステファノスは5番人気、オッズは13.0倍。

 

1番人気のデザインズオンロームは、去年の当レース勝ち馬。昨年の香港Cを制し年度代表馬になった香港のトップホースである。以下の動画はその香港C。後ろの黄色い帽子がデザインズオンローム。あ、ミリタリーアタック、クライテリオンもいるな。

オッズ2.87倍が示す通り、手強い相手である。ただ、ドバイシーマクラシック(4着)からの帰国初戦であり、付け入るスキはありそう。

 

2番人気のクライテリオンは、情報が少ないが、先日(4月11日)オーストラリアで行われたGⅠクイーンエリザベスS(トゥザワールド、トーセンスターダムも出走したが惨敗)で圧勝した馬である。

うーむ。強い。しかし・・・4月11日から中一週で香港遠征?しかも、この馬3月も2回走ってるぞ?もしかしたら好調過ぎて使うのかもしれんが・・・ちょっとローテ的に厳しくないか?

 

ミリタリーアタックは、一昨年の当レース勝ち馬。昨年はデザインズオンロームの2着。暮れの香港カップ(上記動画参照)もデザインズロームに惜敗しているが、ほとんど同力量の持ち主である。3月の香港金盃を叩いて今回のレース。臨戦過程は上記2頭よりも良い。オッズ的にも・・・堅めの馬券を買うならこの馬かなーと思ったり思わなかったり(笑)。

 

オッズが示す通り、この3頭が強い。

 

だけんどもしかし。

 

陣営もやたらと強気だし、

 

何が起きるか分からんのが競馬であるからして、

 

応援も兼ねてステファノスの一発に賭けておく。

 

クイーンエリザベス2世C2015ベット

 

単勝に10ドルだけ。勝てば130ドルゲット。

 

頑張れー!ステファノス!

 

ステファノス画像

 

 

 

海外馬券は簡単に買えるぞ。

海外競馬サイドバナー

 

 

 

【天皇賞春2015予想オッズ】一足先に天皇賞春の予想をしておく。今年の人気はキズナ、ゴールドシップになると思うが・・・キズナの長距離適性は?ゴールドシップは京都で走るのか?フェノーメノの3連覇はあるのか?4歳世代の台頭はあるのか?京都の馬場はどうなってる?オススメの穴馬は?

 

一時、

 

「天皇賞春には出走しない!」

 

と言っていたゴールドシップ陣営だが、

 

無事、出走することになりそうだ。
天皇賞登録のゴールドシップ、須貝師「これなら使えるとの報告を受けたので」

 

鞍上は横典らしいな。

 

こりゃ一気に面白くなった。

 

■天皇賞春2015予想オッズ

天皇賞春2015予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

なんか私の予想と全く違うな(笑)。

 

アドマイヤデウスが一番人気?

そりゃないわ。

キズナでしょー。

 

以下、私の独断と偏見による予想オッズである。

 

■天皇賞春2015予想オッズ(浅次郎調べ)

天皇賞春2015予想オッズ

人気 馬名 予想オッズ
1番人気 キズナ 2.5倍
2番人気 ゴールドシップ 4.9倍
3番人気 フェノーメノ 7.8倍
4番人気 アドマイヤデウス 8.0倍
5番人気 サウンズオブアース 12.2倍
6番人気 ウインバリアシオン 15.7倍
7番人気 デニムアンドルビー 18.4倍
8番人気 ラストインパクト 23.1倍
9番人気 フェイムゲーム 30.9倍
10番人気 ホッコーブレーヴ 41.7倍
11番人気 カレンミロティック 46.1倍
12番人気 クリールカイザー 60.3倍
13番人気 スズカデヴィアス 76.8倍
14番人気 フーラブライド 80.4倍
15番人気 ラブリーデイ 85.2倍
16番人気 タマモベストプレイ 120.7倍

※管理人浅次郎の独断と偏見による予想である。

 

 

今年の天皇賞のポイントは3つ。

 

  • キズナの長距離適正は?
  • ゴールドシップの京都適正は?
  • フェノーメノの3連覇はあるか?

 

■キズナの長距離適性について

おそらくであるが、キズナは2000m前後がベストの中距離馬である。1.7倍のダントツ人気に押された昨年の天皇賞春で4着に敗れたのは長距離適性の差なんだと思う(骨折の影響があったということだが・・・見た目はスゴイ脚使ってるからなあ)。前哨戦で大阪杯を使うのも距離適性を考慮してのものではないだろうか?

もちろん、高速馬場でスローの京都3200なら普通に走る。ただ、距離適性外だと、最後の詰めはどうしても甘くなるのではなかろうか?特に今年の2戦はそういうレースが続いており、本番でキッチリ差し切れるとは思えん。スローになれば尚更である。今回もかなり人気なると思われ・・・馬券的には危険な人気馬になるだろうと思う。買っても押さえまで。心情的には勝って貰いたいが・・・(是非今年は凱旋門賞に行って欲しい)。

 

■ゴールドシップの京都適正について

須貝調教師が「天皇賞春は出らん!」と言ってた理由は、ゴールドシップの高速馬場に対する懸念であるのは承知の通り。ま、今更言うまでもないのだが、ゴールドシップは「東京」「京都」の高速馬場が苦手である。力の要る「阪神」「中山」を得意にしており、その戦績は歴然。

東京・京都・・・【2.0.0.5】
中山・阪神・・・【8.1.2.1】

ちなみに、洋芝は【2.2.0.0】であり、この馬は完全なパワー系持久力型。軽いキレは皆無の馬であるから、高速馬場でスローの瞬発力勝負になりやすい京都3200は完全に逆ベクトル。人気になるなら切りの一手である。

しかし、買い材料もある。それは締まったペースになって「スタミナ比べの持久力戦」になった場合と雨が降って「力の要る馬場」になった場合である。基本人気になってしまう馬であるから、今回も「危険な人気馬」になる可能性は高いのであるが、上記条件になった場合は積極的に買いである。天気予報には十分注意したい。

 

■フェノーメノの三連覇はあるか?

常識的にはないと思う。でも、去年も同じような足跡で勝っちまったからなあ。叩き2戦目はいつもガラっと変わる馬でもあるし・・・とにかく追い切りに注目。変わってくるようだったら頭まであるかも。しかし、昨年の成績を見るとなあ・・・常識的にはないと思うけどなあ。人気になるなら切りの一手。

 

ちなみに、天皇賞春2015のレーティングはこんな感じ。

 

■天皇賞春2015レーティング

天皇賞春レーティング2015

※レーティングの上位5位以内は優先出走権があるんだってさ(知らんかった)。

 

今年の天皇賞春は薄いメンバーになるかと思ってたが、

 

伏兵陣も多士済済。

 

穴馬候補を挙げておく。

 

やっぱり、ウインバリアシオン。前走日経賞は惨敗してくれれば良かったのになあ(笑)。2着だと結構人気になっちまうだろうな。GⅠ【0.4.1.4】という不運の馬。同世代にバケモノがいたし(オルフェーヴルの2着が3回)、絶好のチャンスだった去年も2着までだった。今回が本当にラストチャンスかもしれん。高速馬場も重い馬場もこなすが、どちらかというと高速馬場での瞬発力勝負がお好み。スタミナはトップクラスである。

 

これまた人気にならないことを祈るぞホッコーブレーヴ。高速馬場でスローになることが条件であるが・・・昨年の3着馬が昨年と同じローテ。フレッシュな方が走る馬でもあるし、おそらく陣営の狙いは「天皇賞春一本」。大駆けあるかもしれんぞ!

 

あと4歳勢ではサウンズオブアースよりアドマイヤデウスだなあ。まあ、この馬は人気になるだろうけど(4~5番人気かな)、世代交代ならこの馬って気がするな。アドマイヤドン産駒って聞くと重い印象だけど、京都向けのキレもあるし、なにより日経賞の内容が秀逸。もしかしたらかなり強い馬なのかもしれん。

 

しかし問題は、ゴールドシップとキズナの取捨だなあ・・・・

 

ニャやましい・・・。

 

ゴールドシップ阪神なら買いなんだけど

 

春天が阪神3000なら鉄板なんだけどなあ。

 

 

 

【福島牝馬S2015予想】ローカルの別定牝馬戦だが、目立った実績馬は不在。ほとんどが重賞未勝利、いや重賞初挑戦の馬ばかり。勝てばヴィクトリアマイルへの出走が叶うわけで、本気モードの馬を見つけるのがポイント。しかしこりゃどの馬が勝ってもおかしくないぞ・・・。

 

昨日は、天草(熊本県)にチヌ釣りへ。

 

DSC_1861

 

でかーい!

 

うまそー!(卵付きメス)

 

・・・

 

だけんどもしかし!

 

これは相棒が釣ったチヌ。

 

私の釣果はこっち。

 

DSC_1863

 

ちょろん。

 

アイナメ1、ベラ1。

 

がっくり・・・。

 

ま、塩焼きにして食べるけどね。

 

美味いんだなーこれが!

 

さて、福島牝馬S。

 

■福島牝馬s2015

福島牝馬S2015予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

しょ、正直言って、

 

知らん馬が沢山いるなあ(笑)。

 

重賞勝ってる馬いる?

 

あ、オメガハートロックがいるか。

 

こりゃ枠次第、展開次第で、条件馬だって勝てるかもしれんぞ・・・。

 

大穴狙いで行くぜ!

 

(いつもだけど!)

 

1番人気のパワースポットは長らく準オープンに在籍していたが、卒業してからは重賞でも好走。5着、3着、3着と重賞勝利まであと一歩のところまで来ている。ほとんどのレースで上がり最速を計時している切れ者だが、これまでの福島実績は【0.1.0.2】。福島は直線短いし、小回りだし、最後方から追い込みは非常に厳しい・・・。思い切って消したい。

 

2番人気はブランネージュ。オークス5着、秋華賞4着の実績馬だが、前走中山牝馬Sは負けすぎ。血統的に福島は良さそうだし、叩き2戦目で前進あるかもしれんが、人気なら黙ってキリですな。

 

3番人気はスイートサルサ。これまた微妙な実績馬だなあ。愛知杯では後ろからの競馬で3着に好走したが、同じ競馬は福島じゃ通じんと思うがさて。・・・前走取り消し(右肩跛行)の影響はどうなんだろ?これまた人気なら買いたくないなあ。

 

わはは。

 

こりゃテンパイ即リー全ツッパの気分だな!

 

現時点での穴馬候補を挙げておく。

 

叩き2戦目のグレイスフラワー。去年は準オープン勝ちの身でエリザベス女王杯に挑戦。シンガリ負けを喫したが、期待があるからこそ挑戦したんだと思う。4ヶ月の休み明け中山牝馬Sは+16kgで6着。今回叩き2戦目で上昇必至。絞れればの条件付きであるが、このメンバーなら上位争い出来ていい。穴馬として面白い一頭だと思う。

 

逃げ馬のミナレット。「逃げ馬を狙えの法則」(後日執筆予定)からすると、逃げ馬の惨敗は一切無視していい。なぜなら、「逃げ」はその時の展開や馬場に非常に大きく左右されるからだ。中山牝馬Sでは1000m59.2でぶっ飛ばして逃げたが、ズブズブの11着。しかしターコイズSでは厳し目のペースを引っ張って粘りきった。距離の問題があるかもしれんが、狙って面白い一頭。

 

爆穴にメイショウスザンナ。もう忘れている方も多いと思うが(私もてっきり忘れていたが)、この馬・・・2012年のフラワーC2着、桜花賞5着馬(1着はジェンティルドンナの年)である。その後長らく低迷していたのであるが、福島1200で準オープンを勝って再びオープン入り。その後、1200を中心に使われるも結果が出ず、1600に戻した年末のターコイズSで3着と好走。年明けの京都牝馬Sは惨敗したが・・・休養が吉と出れば上位争いしてもいい。

 

ちなみに、

 

福島牝馬Sは圧倒的に内枠有利。

 

福島牝馬S馬番別成績

JRAのデータ分析より。

 

ま、小回りでコーナー4回で直線が短いコースだけんな。内枠有利は当然だと思うが、それにしても極端なデータ。外枠に入った人気馬はバッサリ行きたい所だ。

 

しかし、なぜJRAのこの記事を書いてる人は、馬番を1~10と11~16で分けるのだろう?半分なら1~8と9~16で分けんとオカシイだろ!意図的なモノを感じて気持ち悪いわー。

 

さて、

 

結論は土曜日。

 

メイショウスザンナ画像

 

マイラーズCは登録多過ぎてよく分からんし、

明日は天皇賞春の予想でもするか。

 

【フローラS2015予想】オークストライアルのフローラS。ルージュバック断然ムードの牝馬クラシック戦線が崩れ、オークスは群雄割拠の雰囲気(人気割れそう~)。桜花賞は既成勢力のレッツゴードンキが制したが、新興勢力の台頭はあるのか?穴馬はどの馬?注目の東京開幕!

 

今日は

 

今からチヌ釣りに行くので、

 

予想は簡単に。

 

あ、

 

チヌ釣りの結果は明日にでも。

 

(坊主に300円!)

 

■フローラS2015予想オッズ

フローラS2015予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

おおう。

 

なんか薄そーなメンバーだなあ(笑)。

 

まあ、1勝馬や500万勝ちしかない馬は、

ここで権利取るしかないもんなー。

 

正直・・・今年のフローラSから

オークスで上位人気になるような馬は

出て来ないんじゃないかなー。

 

無敗の!とか

超良血の!とか

遅れてきた大物!とかいないもんね。

馬券的には面白そうだが(笑)。

 

1番人気はディアマイダーリン。赤松賞ではテンダリーヴォイスをねじ伏せて1着、桜花賞を目指したフラワーカップはハナ差届かずの3着。まあ距離伸びて良さそうだし、東京向けのキレもあるし、実績的に見てもここは人気になるでしょうなあ。

 

2番人気はシングウィズジョイ。どーでもいいんだけど、「シングウィズジョイ」ってキーボード打ったら「寝具ウィズ女医」って変換されたよ(爆)。え、ええとなんだっけ。あ、この馬自己条件勝ったのね。しかし・・・間隔詰まり過ぎじゃね?

 

3番人気はマキシマムドパリ。うーむ。安定感たっぷりであるが、パンチ不足な感じがするなー。休みなく使われてて体重が減り続けてるのも気になる・・・。

 

現時点での穴馬候補を挙げておく。

 

チューリップ賞5着のアスカビレン。桜花賞上位が結局チューリップ賞組だったのはご存知の通りだが、そのハイレベルの一戦にて上がり3位の脚を使って最後方から5着まで追い上げたのがこの馬。展開がハマった感はあるが・・・おそらくこの馬は溜めて溜めて切れる追い込み馬(前に行ったらダメなタイプ)。東京の長い直線は願ったり叶ったりだろう。人気薄になることを切に願う。

 

もう一頭面白そうなのが、ゴージャスガール。何が面白いって東京2000をすでに3戦もしてること(2着、4着、2着)。こりゃ狙って使ってるとしか思えないですな。血統的にもかなりの良血だし、父ジャンポケなら東京で炸裂するかもしれんぞ。引き続き田辺ならチャンス。

 

さて、

 

大物釣るぞー。

 

アスカビレン画像